新田真剣佑の弟の名前の読み方は?兄弟で苗字が違う理由も調査

Pocket

俳優として大活躍中の新田真剣佑さんと、同じく俳優をしている弟の眞栄田郷敦さんは、兄弟でイケメンだと話題になっています。

ですが兄弟そろって名前が独特ですし、読み方に迷ってしまいますよね。

それから、兄弟なのになぜ苗字が違うのか、その理由が何なのかも気になります。

みーたん
なんて読むのか気になるし、名前の由来も知りたい!

そこで今回は、大人気俳優の新田真剣佑さんと弟の眞栄田郷敦さんの名前の読み方や、兄弟で苗字が違う理由についてご紹介したいと思います!

 

新田真剣佑の弟の名前の読み方は?


弟の名前は眞栄田郷敦とかいて「まえだごうどん」と読みます。

「眞栄田(まえだ)」の漢字3文字が苗字で、「郷敦(ごうどん)」の漢字2文字が名前となります。

なかなかユニークなネーミングで、かなりインパクトがありますよね。

名前はカタカナで書くと「ゴードン」となり、ハーフのようにもとれますが、ご両親が日本人である事は確かですので、ハーフではありません。

 

眞栄田郷敦の名前の由来は?

眞栄田郷敦さんの名前の由来として、2つのエピソードがあります。

まず1つ目は、父親である千葉真一さんのペンネームが「Gordon」だったという事です。

千葉真一さんは、本の執筆や脚本を書くときにこのペンネームを使っていたそうですよ。

名付けたのが千葉真一さんとの事なので、大切な息子に付ける程、思い入れがあるペンネームだったのでしょうね。

そして2つ目が、郷敦さん自身が本名の「郷敦(ごうどん)」が大好きだった事です。

本名をそのまま使いたいという思いがあったようなのです。

そして、兄である「真剣佑(まっけんゆう)」さんの「真」の字を取り入れたいという強い思いがあり、苗字の漢字を本名「前田」から芸名では「眞栄田」に変更したようです。

眞栄田郷敦さんの名前の由来が家族愛に溢れていて、素敵すぎますよね。

 

新田真剣佑と眞栄田郷敦の本名は?

兄である新田真剣佑さんは、苗字の「新田」は芸名で、名前の「真剣佑(まっけんゆう)」は本名です。

弟の眞栄田郷敦さんは、芸名と本名の読み方は同じく「まえだごうどん」なのですが、芸名とは苗字の漢字が違い、「前田郷敦」と書きます。

お2人が千葉真一(ちばしんいち)さんの息子である事は有名ですよね。

実は、千葉真一さんの本名は「前田禎穂(さだほ)」なのです。

なんだか不思議な感じがしますね。

この事から、新田真剣佑さんと眞栄田郷敦さんの本名の苗字は「前田(まえだ)」となり、名前は芸名と本名が同じとなっています。

 

新田真剣佑が兄弟で苗字が違う理由も調査

兄弟や家族で芸能人である場合、芸名の苗字を同じにしている方も多くいらっしゃいますよね。

そんな中、新田真剣佑さんと眞栄田郷敦さん、そして父親である千葉真一さんは家族で芸能人なのですが、3人とも芸名の苗字が違います。

やはり、大物である父親の千葉真一さんが鍵を握っているのでしょうか。

苗字が違う事には、いったいどのような理由があるのかを詳しく説明していきますね。

 

苗字が違う理由は?

まずは兄の新田真剣佑さんですが、元々の芸名は苗字が無く名前のみの「真剣佑(まっけんゆう)」でした。

これを命名したのは、父親である大御所俳優の千葉真一さんだそうです。

千葉さんは、「真実の剣を持って人の右に出るように」というメッセージを込めて名付けたそうです。

では、苗字が付いた今の芸名はいつ付けられたのでしょうか?

真剣佑さんが、2017年に映画『ちはやふる』に出演した時の事です。

その映画で演じたのは「綿谷新」という役でした。

この役名から一文字とって苗字を作ったそうですよ。

”新”の文字をとり、現在の芸名「新田真剣佑(あらたまっけんゆう」となりました。

一方、弟の眞栄田郷敦さんは、本人自身が元々、本名でデビューしたかったようなのです。

そして、先ほども紹介しました、本名の「前田」の漢字を兄である真剣佑さんから1文字とって「眞栄田」に変更し、現在の芸名である「眞栄田郷敦」としたようです。

2人とも自分の名前には強くしっかりと思いがあるようですね。

 

2人の両親は誰?

父親の「千葉真一」さんは、誰もが知る有名な大御所俳優です。

海外でも活躍するアクションスターであり、ジャパンアクションクラブの創始者でもあります。

グローバルな活動や不倫疑惑・借金問題などのスキャンダルもあり、とてもカリスマ性のある魅力的な男性ですね。

母親は玉美(たまみ)さんという一般女性の方で、京都でトップクラスの舞子さんだったようです。

当時、玉美さんは超絶な美人だと騒がれていて、長男の真剣佑さんと目元がそっくりだとも言われています。

千葉さんは2回目の結婚で、当初千葉さんが50代後半・玉美さんが20代後半という30歳近く離れた歳の差婚でした。

しかし、現在は既に玉美さんとも離婚され、別々に暮らしています。

 

まとめ

新田真剣佑さんと弟の眞栄田郷敦さんの名前の読み方や、兄弟で苗字が違う理由についてご紹介しました。

兄である新田真剣佑さんにも、弟の眞栄田郷敦さんにも名前に対してのこだわりが強い事が分かりましたよね。

漢字の選び方や読み方、兄弟であるにもかかわらず苗字が違う理由も、家族愛の溢れる素敵なエピソードがあったのです!

また、兄弟のご両親についてもご紹介しました。

2人とも、お父さんのようにこれからも活躍し続けて欲しいですね♪