CHANGE キャスト相関図!年齢や脇役も全員紹介!

CHANGE キャスト相関図! 年齢や脇役も 全員紹介!
Pocket

2008年5月12日にフジテレビで「月9」として放送されたドラマ『CHANGE』が2020年6月2日から関西圏で再放送されています!

物語の内容は、長野で小学校教師をして暮らしていた主人公が、議員だった父と兄の事故死をきっかけに政治家への道に進み、最年少総理大臣として奮闘するお話です。

主人公を演じるのは木村拓哉さんで、彼をサポートする秘書や事務官には実力派揃いの豪華なキャストで組まれていますが、脇役も含め登場人物が多く複雑で陰謀がうずまく政界では、主人公との関係がややこしくなってきます。

脇役も含めた登場人物全員の相関図があれば分かり易いのに・・・!

このドラマの時のキャストの年齢はいくつなの?

そんなあなたの為に、今回はドラマ『CHANGE』の脇役を含めた登場人物全員のキャスト付き相関図と、当時のキャストの年齢をご紹介します!

是非ご覧いただいて、再放送を楽しみましょう♪

 

Contents

CHANGE キャスト相関図

こちらがドラマ『CHANGE』の登場人物キャスト付きの相関図です。

こうして見ると、本当に豪華なキャストで組まれていますよね。

1度はテレビやドラマで見た事のある方ばかりではないでしょうか?

そして、スゴいのはキャストだけではありませんよ!

脚本家は、大河ドラマ『龍馬伝』や朝ドラ『まんぷく』、『HERO』を手がけた福田靖さんです。

時代劇から現代ドラマまで幅広いジャンルの脚本を書いて活躍されています。

キャストと脚本家を見ただけで、すでに「このドラマは面白い!」と分かってしまいますね!

では、ここから登場人物の年齢とキャストをご紹介していきます!

まずは、主要人物3人からです。

 

朝倉啓太(あさくら けいた)/木村拓哉(当時:36歳)

長野の小学校で教師をしていて、趣味は天体観測。

生徒からも慕われ好きな事を満喫して過ごしているところへ、衆議院議員だった父と兄が亡くなった事を知らされ、代わりに選挙に出るように言われました。

とまどいながらも選挙に出てみると、なんと当選!

その後、総裁選にも出馬したところ史上最年少で総理大臣になったのです。

でもまだまだ始まったばかり。

複雑で陰謀が渦巻く政界へ、仲間と共に「小学5年生でも分かる政治」をモットーに奮闘していきます。

 

木村拓哉のプロフィール

  • 生年月日:1972年11月13日
  • 出身地:東京都
  • 身長:176cm
  • 血液型:O型
  • 出演作品:『あすなろ日記』、『ロングバケーション』、『HERO』など

演じるのは、木村拓哉さんです。

最初は政治の世界から遠ざかっていた啓太が、まっすぐな目で国民に語り駆ける様子はドラマだと分かっていても「票を入れたい!」とう気持ちにさせ、総理大臣になってからも、野党や身内の陰謀にも屈しず一生懸命に国民に向き合う姿は心を打たれます。

さすがは木村さん!

また、啓太は「国会の王子」とも呼ばれているところも、木村さんにぴったりな役ですね。

 

美山理香(みやま りか)/深津絵里(当時:35歳)

啓太の主席秘書官です。

とても有能な人で、元は神林の秘書でしたが彼の命令で啓太の秘書に付きました。

政治の世界の事を何も知らない啓太に苛立ちや不安を覚えますが、悩みながらも徐々に啓太の人柄に惹かれ、一生懸命にサポートしていきます。

 

深津絵里のプロフィール

  • 生年月日:1973年1月11日
  • 出身地:大分県
  • 身長:156cm
  • 血液型:O型
  • 出演作品:『踊る大捜査線』、『カバチタレ!』、『空から降る1億の星』など

優秀な理香を演じるのは深津絵里さんです。

芯のある賢い女性のイメージにぴったりですね。

悩みながらも一生懸命に啓太を支える姿は、思わず応援したくなりますよ!

 

韮沢勝利(にらさわ かつとし)/阿部寛(当時:44歳)

選挙プランナーとして、数々の候補者を選挙で勝たせてきた凄腕の人物。

1度自身も選挙に出た事があるそうですが、落選してしまったそうです。

ですが、「負け」はこれっきりで協力した選挙は全て勝っているのだとか。

啓太の心強い味方です。

 

阿部寛のプロフィール

  • 生年月日:1964年6月22日
  • 出身地:神奈川県
  • 身長:189cm
  • 血液型:A型
  • 出演作品:『TRICK』、『テルマエ・ロマエ』、『下町ロケット』など

数々のドラマで映画で活躍している阿部さん。

彼が出ている作品や役はどれも面白いです。

クールな役もお茶目な役もなんでも出来てしまうのが「実力派」と言われる理由ですよね。

この韮沢も、とても面白い人物になっていますよ!

 

年齢や脇役も全員紹介!

他の登場人物も見ていきましょう!

啓太をサポートする人物達や、陥れようとしている人物まで・・・魅力的な方達でいっぱいです!

上の相関図と合わせてご覧下さい♪

 

宮本ひかる(みやもと ひかる)/加藤ローサ(当時:23歳)

啓太の父兄の後援会長の孫です。

啓太の選挙の時にはウグイス嬢となって働き、その後事務官として啓太をサポートしてきます。

 

加藤ローサのプロフィール

  • 生年月日:1985年6月22日
  • 血液型:A型
  • 出演作品:『ダンドリ。~Dance☆Drill~』など

イタリアと日本のハーフで、とてもキレイで可愛い顔立ちで人気の女優さんです。

2011年にサッカー元日本代表選手・松井大輔さんと結婚し、お子さんもいらっしゃいます♪

結婚後は活動を控えて休業もしていましたが、2019年に久しぶりにドラマに出演しました。

再びテレビで加藤ローサさんに会えるとは、ファンには待ちに待った事ですね!

 

月丘瑠美子(つきおか るみこ)/堀内敬子(当時:37歳)

前総理大臣付の医師で、啓太が総理就任後も引き続き付く事に。

若い啓太が官邸にいる事で、喜んでいます。

啓太も疲れた時は、留美子がいる医務室を時々駆け込み寺のように訪れています。

朝倉内閣の心身の健康は、瑠美子が守っていると言っても過言ではありません。

 

堀内敬子のプロフィール

  • 生年月日:1971年5月27日
  • 出身地:東京都
  • 身長:158cm
  • 血液型:O型
  • 出演作品:『THE有頂天ホテル』、『サラリーマンNEO』、『ショムニ2013』など

優しいお母さん役から悪役までこなしてしまう堀内さんは、なんと元劇団四季の団員だったとか!

どの作品も、花を添えたり支えたり・・・重要な役が多いように思われます。

瑠美子も啓太を支える重要な人物です。

 

神林正一(かんばやし しょういち)/寺尾聰(当時:61歳)

衆議院議員で、啓太が所属する党の総務会長でもあります。

親身になって啓太をサポートしますが、実は啓太を利用しようと考えている冷たい人。

だんだんと啓太が思い通りに動かなくなった時、恐ろしい事に総理のイスから引きずり落とそうと企みはじめます。

 

寺尾聰のプロフィール

  • 生年月日:1947年5月18日
  • 出身地:神奈川県
  • 出演作品:『西部警察』、『亡国のイージス』、『特捜9』など

数々の映画やドラマで重要な役をやられてきた寺尾さん。

実は俳優だけでなく、歌手活動もしているって知っていましたか?

「ルビーの指環」は誰もが1度は聞いた事のある名曲です♪

 

近藤光輝(こんどう みつき)/風間杜夫(当時:59歳)

神林の主席秘書です。

常に冷静沈着な人物で、理香に神林の伝言を伝える役もしています。

神林が唯一信頼している人物ですが、なにやら近藤はそうでもないみたいです。

 

風間杜夫のプロフィール

  • 生 年:1949年
  • 出身地:東京都
  • 出演作品:『スチュワーデス物語』、朝ドラ『マッサン』、大河ドラマ『西郷どん』など

名前は知らなくとも、必ず見かけた事のある俳優さんではないでしょうか?

なんと舞台で落語家の役をやって以来、落語にハマってしまったそうで落語家でもあるんですよ!

 

生方恒夫(うぶかた つねお)/石黒賢(当時:42歳)

衆議院議員です。

会社員から政治家の道に進み、啓太と同じような経験をしている事から良き理解者として相談に乗り、サポートします。

 

石黒賢のプロフィール

  • 生年月日:1966年1月31日
  • 出身地:東京都
  • 身長:178cm
  • 血液型:A型
  • 出演作品:『ショムニ』、大河ドラマ『新選組!』、『救命病棟24時』など

主役も脇役も存在感のある演技をされる石黒さん。

昨今のドラマで石黒さんを見ない日はないのではないか?という位、活躍されています。

啓太を支えるお兄さん的存在の先輩議員の生方も、石黒さんの魅力がつまっている役です。

 

百坂哲也(ももさか てつや)/西村雅彦(当時:48歳)

財務省から来た事務秘書官で、理香が財務省にいた時の先輩。

冷静に物事を見て分析が出来る有能な人物で、事務秘書官のリーダ的存在です。

 

西村雅彦のプロフィール

  • 生 年:1960年
  • 出身地:富山県
  • 出演作品:『古畑任三郎』、『やまとなでしこ』、大河ドラマ『真田丸』など

威厳のある役から頼りない役、ちょっとクセのある役も何でも似合ってしまうのが西村さんの魅力ですよね。

見たら、演技の魅力にハマってしまいます。

百坂もちょっぴり取っ付きにくいキャラクターですが、西村さんが演じると愛嬌が出るから不思議・・・。

 

郡司敏夫(ぐんじ としお)/平泉成(当時:64歳)

経済省から来た事務秘書官です。

とても温厚な人ですが、ちょっぴり慌てん坊な面も。

 

平泉成のプロフィール

  • 生年月日:1944年6月2日
  • 出身地:愛知県
  • 血液型:O型
  • 出演作品:『科捜研の女』、朝ドラ『あまちゃん』、『シン・ゴジラ』など

「母さん!」でお馴染みの平泉さん。

優しい雰囲気と、バラエティでは愛嬌のある物言いが好感を抱きます。

郡司の役にぴったりですね。

 

西誠二(にし せいじ)/矢島健一(当時:52歳)

外務省から来た事務秘書官。

無表情ですが、以外とユーモアがある一面も持っています。

最初は啓太の事を下に見ていましたが、徐々に理解を示していきます。

 

矢島健一のプロフィール

  • 生年月日:1956年3月1日
  • 出身地:岐阜県
  • 血液型:O型
  • 出演作品:大河ドラマ『篤姫』、『ドクターX~外科医・大門未知子~』、朝ドラ『まんぷく』など

ちょっと嫌みな役の印象が強い矢島さん。

西役も少し嫌な印象を受けますが、いなくてはならない存在です。

 

秋山太郎勘助(あきやまたろう かんすけ)/鈴木浩介(当時:34歳)

警察庁から来た事務秘書官で、仲間の中では1番若く気分の移り変わりも多い人物です。

総理官邸内での盛り上げ役、といったところでしょうか?

 

鈴木浩介のプロフィール

  • 生年月日:1974年11月29日
  • 出身地:福岡県
  • 身長:179cm
  • 出演作品:『ライアーゲーム-再生-』、『ドクターX~外科医・大門未知子~』、『緊急取調室』など

これほど存在感のある脇役をやられる俳優さんはいないのではないでしょうか。

1度見たらどっぷりと彼の魅力にハマってしまいます。

頼りない役から、クールな役まで何でもこなせてしまう方ですよね。

秋山役も期待です!

 

檀原段(だんばら だん)/大倉孝二(当時:34歳)

啓太のSP(セキュリティ・ポリス)です。

啓太にいつも振回されていますが、真摯な姿に信頼を寄せています。

なんと、子だくさんな設定らしいですよ。

 

大倉孝二のプロフィール

  • 生年月日:1974年7月18日
  • 出身地:東京都
  • 身長:187cm
  • 血液型:AB型
  • 出演作品:『ケイゾク』、『緊急取調室』、『空飛ぶタイヤ』など

この方も、名脇役の1人ですよね。

私の中では、振回されたりお調子者の役のイメージが多いですが、この方のクールな役はとてつもなくカッコいいんです!

檀原は啓太に振り回される役ですが、その振り回されっぷりを楽しみましょう!

 

朝倉貴江(あさくら たかえ)/富司純子(当時:63歳)

啓太の母です。

啓太が選挙に出ると分かった時には「政治家の妻の血」が騒ぎ、懸命にサポートします。

 

富司純子のプロフィール

  • 生 年:1945年
  • 出身地:和歌山県
  • 出演作品:『緋牡丹博徒』、大河ドラマ『天地人』、『サマーウォーズ』など

「藤純子」から「富司純子」に改名されました。

旦那様は歌舞伎役者の7代目尾上菊五郎さん、長女は寺島しのぶさん、長男は5代目尾上菊之助さんと芸能一家です。

2020年に旭日小受綬章をもらうほどの、名女優さん。

今もお美しいですが、若い頃の写真を見て本当に美人さんで驚きました。

 

小野田朝雄(おのだ あさお)/中村敦夫(当時:68歳)

衆議院議員で、啓太のいる党の幹事長です。

最初は啓太に対して消極的でしたが、だんだんと懸命な姿を見て昔の自分を思い出し、理解を示すようになってきます。

 

中村敦夫のプロフィール

  • 生年月日:1940年2月18日
  • 出身地:東京都
  • 出演作品:『木枯らし紋次郎』、『必殺』シリーズ、大河ドラマ『平清盛』など

昭和の時代劇で活躍された中村さん。

和装がとてもよくお似合いです。

なんと自身も政治家として活動されていたようです。

 

二瓶栄(にへい さかえ)/神山繁(当時:79歳)

衆議院議員で、神林と一緒に啓太を引きずり下ろそうと企てています。

権力が好きな政治家です。

 

神山繁のプロフィール

  • 生年月日:1929年1月16日
  • 出身地:東京都
  • 身長:175cm
  • 出演作品:『ザ・ガードマン』、『踊る大捜査線 The Movie2レインボーブリッジを封鎖せよ!』、『沈まぬ太陽』など

失礼ですが、悪役が似合ってしまう方ですね。

数々の大河ドラマや現代ドラマでも活躍されていましたが、残念ながら2017年に亡くなられたそうです。

神山さんの二瓶役を堪能しましょう。

 

垣達彦(かきうち たつひこ)/大林丈史(当時:66歳)

衆議院議員で前総理大臣時には外務大臣を担当。

自分の出世ばかり考えている人です。

 

大林丈史のプロフィール

  • 生 年:1942年
  • 出身地:岡山県
  • 身長:173cm
  • 出演作品:『ピカ☆☆ンチ』、『坂の上の雲』、『相棒ten』など

過去には、中村敦夫さんが演じた木枯らし紋次郎役の影武者役をやっていました。

そう言われてみると、お2人ともなんだか似ていますね。

また大林さんは、『ウルトラマン レオ』で演じたブラック指令という役の衝撃的な演技が、今でもファンの間で人気があるそうです。

 

まとめ

ドラマ『CHANGE』の脇役を含めた登場人物全員のキャスト付き相関図と、当時のキャストの年齢をご紹介してきました。

穏やかに暮らしていた主人公が、ひょんな事から政治の世界に進む事になります。

そして、悩みとまどいながらも彼をサポートする個性豊かな仲間達と一緒に、真摯に国民の問題に向き合う姿に心を打たれるお話です。

また、ドラマ『CHANGE』は脇役も含めて全員豪華キャストで組まれています。

ご紹介した年齢や相関図を参考にして是非楽しんで下さいね♪