ディアシスター美咲の妊娠時期はいつ?誰の子かもネタバレ!

ディアシスター美咲の妊娠時期はいつ?誰の子かもネタバレ!
Pocket

2014年に放送され大ヒットを記録した話題のドラマ「ディアシスター」、石原さとみさんと松下奈緒さんのW主演ということで当時かなり話題になりましたよね。

石原さとみさん演じる美咲はなにかとハプニングを起こしていつも姉の葉月を困らせるのですが、いつの間にか妊娠してたりしてドラマの最初から怒涛の展開なんです。

ぷる
ドラマの最初から妊娠って、妊娠時期はいつでいったい誰の子なのよ~!

気になるからネタバレしてよ~!

そんな美咲の妊娠時期はいつで誰の子なのか、ちゃっかりしっかりネタバレしちゃいましょう♪

 

ディアシスター美咲の妊娠時期はいつ?

とにかく元気で自由奔放な美咲を演じた石原さとみさんがあまりにも可愛すぎて、みんな一斉に彼女のトリコになりましたよね。

そんな石原さとみさんが演じた美咲は、ドラマの冒頭で妊娠がわかるという設定になっていますが、果たしてその妊娠時期はいつなのでしょうか。

調べてみると妊娠時期は、第2話の最初に描かれている「2か月半前」というテロップが出るホテルでキスをしている回想シーンなのですが、美咲はこの時に妊娠したと思われます。

ももち
なかなかはっきりこの日です、っていうのは難しいかもしれないけど、ストーリーの流れ的にはここって感じだね。
なっし
しかしお金を貯めなきゃいけないとはいえ妊娠してるのにキャバで働いてみたり、くるくると忙しそうに走り回ってみたり…本能のままって感じ。

自由奔放な妹・美咲(石原さとみ)と、それに振り回される実直な姉・葉月(松下奈緒)を中心に繰り広げられるドラマ「ディアシスター」。

ドラマの冒頭で最初から未婚のヒロインが妊娠してる設定って意外と少なそうなものですが、この妊娠が、のちに盛大なドラマになっていくんですよね。

美咲はこの妊娠を姉にも母にも親友にも、誰にも告げる予定はないようでしたが、ひょんなことからこれが隠し通せなくなり周囲にバレてしまうことになります。

それはいったい第何話なのか、次の段落で見てみましょう。

 

美咲の妊娠は何話でわかる?

美咲の妊娠は、第2話でカフェ「APPLESEED」の店長である陽平(平山浩行)の姉・香織(堀内敬子)にはバレてしまいますが、それ以外の人間にはなんとか隠しながらうまく過ごしていました。

しかしついに周囲に美咲の妊娠がバレてしまいます。

主要メンバーが美咲の妊娠に気付くのは第5話です。

なっし
第5話までよく頑張った!!笑

葉月の部屋で美咲の高校時代の担任教師・宗一郎(田辺誠一)が美咲の母子手帳を発見してしまうことがきっかけで発覚し、美咲の妊娠は親友のハチ(岩田剛典)にもバレてしまいます。

なっし
そうそう♡ディアシスターにはがんちゃんも出てるんだよね!

ハチはゲイのフリをしているんですが、本当は美咲のことが好きなスケボー青年の役なのですが、これがまた抜群にかっこいいんです!

そして心をくすぐられるような、やわらかい笑顔がめちゃくちゃ可愛いんですよねー♪

美咲にとって一番大切な、姉の葉月が妊娠を知るのは第7話、周りの方が先に知ってしまうパターンでした。

美咲は葉月に妊娠のことを自分から伝えようとしていたのですが、美咲のことを心配した宗一郎が先に葉月に話してしまうのです。

それに腹を立てる美咲でしたが、葉月になんで黙ってたの?と聞かれ、お姉ちゃんはまた怒ると思ったと素直に打ち明けます。

確かに実直でまじめな葉月が、黙っていた、他の人は先に知っていた、となれば怒りそうな気がしますね。

しかし葉月は怒るどころか、可愛い妹の妊娠を誰よりも喜ぶという、美咲からすると意外なリアクションを見せます。

姉妹の心が通じ合ったような、お互いがお互いを思いやる、幸せを願う気持ちが伝わった感動のシーンでした。

ももち
ここでお姉ちゃんが美咲のお腹を触るとタイミングよく赤ちゃんがお腹を蹴るんだよね♡

産まれる前からめちゃくちゃ空気読むじゃん美咲ベイビー!!笑

まちゃ
それにしても妊娠を周囲に隠すってとってもストレスがかかりそうだね~?

 

ディアシスター美咲は誰の子を妊娠したのかもネタバレ!

さあ、お待たせしました!

そもそも美咲はいったい誰の子供を妊娠したのか、ズバッとネタバレしていくことにいたしましょう。

美咲が妊娠した赤ちゃんの父親はズバリ、美咲の高校時代の担任だった「宗一郎」です。

ぷる
きゃー!これはまさかの展開!?

ハチとの方が絶対幸せになれると思うよ美咲~!!

二人は高校時代、お互いを想い合っていましたが、生徒と先生という立場もあり、その時は宗一郎が美咲の気持ちに気付きつつも距離を取り、美咲の将来をしっかりと守っていました。

そして美咲が高校を卒業するのを待って、高校の卒業式に美咲にメールを送ります。

しかしこれは姉の葉月によって消去されてしまっており、二人はそのまま長年会うことはなかったのです。

みーたん
お姉ちゃん、自分も先生のことが好きだからって妹に送られてきたメールを削除しちゃうのはちょっとダメよ…。

その前に元教え子だからって高校卒業したその日にメールを送る先生もどうよ…。

ここで素朴な疑問…そんな長年会っていなかった二人なのに、どうして二人の間に子供ができることになるのでしょうか。

会わずに妊娠するのは物理的に不可能ですし、どこかで何かのきっかけがあって再会した、偶然会ってしまったなどが考えられますね。

 

美咲は子供の父親といつやったの?

子供の父親である宗一郎と美咲は、いったいいつ男女の関係になったのでしょうか!

それはこのドラマの序盤で描かれていますが、第2話の回想シーンで二人は夏祭りで偶然再会を果たし、男女の関係に発展したとみられます。

再会を約束するメールを葉月に消去された二人は、お互いを想い合いながらも長年会うことはなかったのですが、偶然の再会により熱烈に盛り上がってしまったのでしょう。

そこで本能のままにやってしまったということですね。

先生がいくら若いとはいえ、大人なんだから、ちょっとこれはダメな気がします…

しかし、お互いを想いながらも長く会わなかったことを考えると、それも辛いですし、偶然の再開には運命のようなものを感じてしまったのかもしれません。

この一夜の出来事がきっかけとなり、病気を患いながらも美咲は妊婦として生活することになっていきます。

ぷる
ちょっと先生、昔好きだったからと言って元教え子を一夜で妊娠させるなんていったいどういう状況よ~!

ちょっと大人げないんじゃない?!

>>実は葉月も妊娠?その後は?

 

まとめ

大ヒットドラマ「ディアシスター」の気になる美咲の妊娠時期はいつなのか、そもそも誰の子なのかを中心にネタバレしていきました。

病気を患い、妊娠もしている美咲が大好きな姉のために頑張る姿は素敵ですが、そもそもその妊娠時期はいつで誰の子なのよ、というところが気になってしまった方に送るネタバレでした♡

ももち
ドラマ面白いけどとにかくそこが気になってたから知れてスッキリしたわ~!

姉を想っての行動が次々と裏目に出ちゃう時もあったりして、あ~!もう!となってしまったりもするのですが、それがこのドラマの魅力でもありましたね。

石原さとみさんも松下奈緒さんも今とはまた違った魅力で可愛く、そして凛とした演技でわたしたちを楽しませてくれていますので、ぜひチェックしてみてください♪