呪術廻戦の映画はアニメの続き?原作の前知識はどこまで必要?

呪術廻戦の映画はアニメの続き?原作の前知識はどこまで必要?
Pocket

今年の年末に、大ヒットアニメ「呪術廻戦」が映画になって返ってきます!

テレビシリーズは2020年10月から2021年3月にかけて放映され、原作の途中で終わったので、アニメの続きが気になるたくさんの人が映画化を待ち望んでいましたよね♪

「呪術廻戦」といえば原作は5000万部を超す大ベストセラーですが、この映画を観る前に読んで前知識を入れておくことは必要なのでしょうか?

原作のどこまでがテレビアニメになっているのか、映画ではどのあたりが描かれるのかも気になりますよね。

この記事では映画を観る前に前知識がどこまで必要なのかをリサーチしてみました。

映画ではアニメの続きが描かれるのか、それともまったく違うストーリーになるのか、今から気になって夜も眠れない!という方は、是非この記事を読んでいってくださいね!

 

呪術廻戦の映画はアニメの続き?

芥見下々さんによるダークファンタジーバトル漫画「呪術廻戦」は少年ジャンプで2018年3月から連載が始まりました。

妬みや後悔などの負の感情から生まれる呪霊と主人公・虎杖悠仁(いたどりゆうじ)たち呪術師のバトルを描いていて、都立呪術高専の同級生の伏黒恵や担任の五条悟などかっこよくて魅力的なキャラクターも熱く支持されています。

現在16巻まで発売されていて今も連載は続いていますが、テレビアニメでは原作漫画の8巻の途中までが描かれていました。

映画は通常2時間ほどなので、その中で原作の残りすべてを詰め込むことは実質不可能ですよね。

公式サイトで公開されている情報では、映画のタイトルは「呪術廻戦0」となっています。

0とついていることからもわかる通り、映画は単行本0巻のストーリーが描かれるんですよ!

これはアニメ版よりも過去の前日譚で、虎杖悠仁が呪術高専に入るより前の話になります。

映画はテレビアニメの続きではなかったんですね!

 

主人公が違う?

単行本0巻は呪術廻戦が連載されるよりも前に短期連載として書かれていた作品です。

本編の人気が出たことで前日譚も日の目を見ることが決まり、単行本3巻と同時の2018年12月に発売されたんですね。

この0巻には本編の主人公・虎杖悠仁は登場せず、特級呪術師の乙骨憂太(おっこつゆうた)が主人公になります!

乙骨憂太は特級過呪怨霊・祈本里香に取り憑かれているのですが、この里香との関係や呪いを解くことがこの0巻のメインストーリーです。

最初は気弱で里香が人を傷つけることを恐れてびくびくしていましたが、この0巻で描かれるエピソードを通じてどう成長するのか、必見ですよ!

30歳 女性
乙骨憂太と祈本里香の純愛の物語なんだって!
20代 女性
呪霊とか出てきて怖そうって思ってたけど、泣けるストーリーなのかも。

 

時系列が違う?

本編では2018年6月に虎杖悠仁が特級呪物・両面宿儺の指を体に取り込んでしまったところから始まりますが、この0巻はそれより前の2017年の話になります。

時系列でいうと、本編よりも1年過去の話になるんですね。

乙骨憂太は今も呪術高専に在学中ですので、虎杖悠仁の1級上にあたりますが、最初の頃は名前しか出てこない謎のキャラでした。

本編で過去の事件として語られる百鬼夜行が描かれていますので、0巻は独立した話ではあるんですが物語としては繋がっているんですよ!

 

呪術廻戦の映画はアニメや原作を見ていなくても楽しめる?

元々はこの0巻が先に単独の話としてタイトルも「東京都立呪術高等専門学校」として連載されていて、これの人気が出たために「呪術廻戦」の連載が決まったという経緯があります。

そもそも「東京都立呪術高等専門学校」だけで乙骨と里香のエピソードは完結している上に、主人公や時系列も違うので、この映画だけ見てもまったく問題ありません。

それに映画だけ単発で観た人でも楽しめるように、ある程度の登場人物の紹介はストーリーの中に盛り込まれると予想します。

もちろんアニメや原作を見ている人はさらに深く物語の世界を知ることができますので、どちらの場合でもそれぞれのメリットがあって、楽しめることは間違いありません!

 

アニメや原作を見ていないまま映画を見るメリットは?

前知識がゼロで映画を観るというのは、この映画が初めて接する呪術廻戦の世界の入り口となりますので、新鮮な気持ちで作品に触れることができるというメリットがあります。

なまじ原作を知っていると、このストーリーは後でこうなるという未来を知っているので、新鮮な驚きには欠けてしまいますよね。

ただしそれは逆に、原作やアニメを見ている方が、キャラクターの深掘りが出来て面白いという面も含んでいるということにもなります。

もし原作にないシーンがあればより一層物語に厚みが出ますので、原作を知っていても新鮮に楽しめますが、呪術廻戦の映画の場合はどうなるのか早く観たくてワクワクしますね♪

 

呪術廻戦の映画は原作の前知識はどこまで必要?

原作がすでにあるものが映画化される時によく取り沙汰されるのが、映画を観る前に原作を見るべきか否かという問題ですよね。

元々原作のファンだった人はともかく、映画化されて初めて作品のことを知ったという人の場合、公開前に映画の内容がわかる原作を見るのはどうしようかと悩むことはよくあります。

呪術廻戦の場合は、映画を観る前にどこまで原作漫画のことを知っておいた方がいいのでしょうか?

 

設定や登場人物は知っていた方がいい?

0巻を元にひとつの物語として成り立つ以上、映画の中で必要な世界観やキャラクター紹介はされると思いますので、事前に知っておかなくても映画を観る上では問題ないと考えられます。

先ほども書いたように、原作を知っている方が楽しめる面もありますので、前知識を入れておくかどうかは好み次第ですよね。

本編の呪術高専1年生組は入学前になるので出ませんが、2年生組は乙骨の同級生として登場しますので、より深く理解したいと思ったら事前に知っておいた方がいいかもしれません。

 

呪術廻戦0巻は読んでおいた方がいい?

映画を観る観ないにかかわらず、呪術廻戦という物語を理解するには0巻は必見です。

本編で主人公たちの最大の敵である特級呪詛師・夏油傑も0巻に登場し、本編からみても重要な展開が出てきますので、アニメや原作を見た方には特におすすめします!

連載中の本編では、今まで名前しか出てこなかった乙骨がいよいよ登場し、主人公の虎杖悠仁に関わってくる重要な場面に入っています。

乙骨と里香について本編では詳しく描かれてませんので、情報を補完するためにも0巻のエピソードは重要なんです。

映画で見ても漫画を読んでもどちらでもいいので、呪術廻戦という世界に足を踏み入れようと思ったら是非見てくださいね!

もし呪術廻戦を見たことがない方がこれから見ようと思う場合には、ストーリーが時系列順にわかるので、まずは0巻から始めるとスムーズですよ♪

30歳 女性
16巻でやっと登場した乙骨くん、これだけためてたってことはかなり重要な人物なのかも?

呪霊になった里香ちゃんのことも気になるよね~!

20代 女性
あの夏油のことをもっと知りたいから、私は0巻読もうかな!

 

まとめ

呪術廻戦の映画公開に向けて、アニメの続きをやるのか、また前知識はどこまで必要なのかについてまとめてみましたが、いかがでしたか?

ワンピースや鬼滅の刃に続き国民的大人気となった呪術廻戦ですので、原作やアニメを見てないけど映画は面白そうだから観てみようかなと思う人もたくさんいますよね。

原作を読まずに前知識なしで見ても大丈夫なのかどうか、この記事を読んでもらえればわかりますので、映画を観る前に確認してみてくださいね♪

原作もアニメも全部チェック済みで、後は映画公開を正座待機するだけという方は、この記事を参考に必要に応じておさらいしてみるのもいいかもしれません。

どこまでも広がる呪術廻戦の世界を楽しみに、12月24日の映画公開を待ちましょう!