きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます最新話18話ネタバレ!ヤルモに狙われるエルサはどうなる?

きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます最新話18話ネタバレ!ヤルモに狙われるエルサはどうなる?

本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。

Pocket

むずむずするけどキュンとするストーリーが好きな人にはたまらない「きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」の最新話である18話をネタバレしながらご紹介していきますよ♪

主人公に対抗心を持っているヤルモに狙われるエルサはどうなるかもみていきましょう。

みーたん
そこはとても気になるポイントだよね!

絵がとてもキレイな可愛いマンガで、内容も素晴らしいことから好感を持っている方もたくさんいると思います。

現在読み進めている人は、ヤルモに狙われるエルサの状況がこれからどうなるか気になってしまいますよね。

まずは「きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」の最新話である18話のネタバレからご覧ください!

 

きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます最新話18話ネタバレ!

さっそく、最新話18話の内容をネタバレを含めながらご紹介していきます!

エルサは夢でユリウスに強く抱きしめられ、目が覚めてからもドキドキしていました。

彼を名前呼びしようとしますが、夢を思い出し顔が赤くなります。

その姿を見て、名前で呼ぶのは少しずつでいいと勘違いをして彼は伝えてきました。

この後、エスコラ子爵と工場を訪問するのですが、ヤルモがなぜか一緒についてきます。

エルサは孤児院の子供たちと一緒に作る飾りひもを購入予定で、ユリウスが打ち合わせをしているのをいいことに、またしてもヤルモは無理矢理ついていきました。

2人きりになるために周りに賄賂を渡して協力させていたのです。

2人きりになったところで、「ユリウスはエルサを利用している」と伝えました。

ユリウスは彼女のところにいきたいのですが、足どめをくらいなかなか合流不可な状況に…。

ヤルモは何か企みがありそうですよね…。

ユリウスは彼女のところに無事たどり着けるのでしょうか?

 

きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます最新話18話の口コミと感想!

次に、きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきますの最新話18話を実際に読んだ人の口コミと感想を見ていきましょう!

まず最新話18話の口コミはとても良く、どこのサイトを見ても星が4.5以上ととても評価がいいことがわかります。

では、実際に読んだ方がどのように感じたのか感想をご覧ください。

匿名
ヤルモは何が目当てなの?

何かしたら許さない!って思いながらハラハラしています。

匿名
2人はこのままうまくいくと思っていましたが、やっぱりラブストーリーは悪役的存在が登場しますよね。

ちょっとハラハラしましたが、更に次回が楽しみになりました!

今回は展開的に読んでいてハラハラしたという感想が多くありました。

ラブストーリーの王道展開ですが、ライバル的な存在のヤルモが動き出したのがハラハラの理由ですよね。

18話は気になる終わり方をしたので、早く続きが読みたい!と懇願している人も多く見られました。

ヤルモがエルサとユリウスの関係を引っ掻き回しそうな予感がしているので、今後のストーリーから目が離せないですね!

 

きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます17話までをネタバレ!

次は17話までネタバレを含めてご紹介していきます。

主人公のエルサは権力や財力を失った貴族の令嬢で貧乏生活を送っていましたが、優しい両親、頭の良い弟の4人で幸せに生活していました。

そんなある時、公爵家のエリート長男ユリウスから結婚の申し出がきます。

面識もないエリートからの申し出に弟は裏があると疑い、両親やエルサ本人も戸惑いがありました。

しかしお相手から自分たちにとってすごく良い条件を差し出され、彼女は家族のことを思って受け入れることに。

結婚式の当日にはじめて顔を合わせたのにも関わらず、優しくエスコートしてくれたので上手くやっていけると両親に伝えます。

その夜、優しかったはずの彼が急に冷たくなり「きみを愛するつもりは一切ない」と伝えられてしまいました。

エルサはそれを受け入れた上で冷たい彼にも優しく接し、あたたかく接してくれる彼女に徐々に彼の考え方も変化していくことに。

お互い惹かれあっていることになんとなく気づきはじめ、ユリウスは彼女に名前で呼んでほしいと思うところまで気持ちが変化しています。

愛さないと宣言してはじまった2人の関係はハッピーエンドに進むのでしょうか?

 

きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます17話までの口コミと感想!

次は、きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきますの17話までを実際に読んだ人の口コミと感想を見ていきましょう!

最新話の18話同様、1~17話までの口コミもとても良く、面白いマンガなんだなということがよくわかりますよね♪

では、実際に読んだ方の感想をご覧ください。

匿名
毎回心がなごみます。

ほぼ全話安心して読めますし、可愛いお話です。

匿名
エルサが可愛くて胸がきゅんとします。

ユリウスの気持ちがちょっとずつ解けていく感じがとても良くほっこりします。

絵がとても可愛いことがまず1つ評判の良さに繋がっており、更にエルサというキャラクターがとても可愛く、そこが好きという人がたくさんいました。

また愛する気がないと宣言していたのに、少しずつエルサに心を許していくユリウスが良いという声も多かったです。

絵の可愛さ・ストーリーの設定・キャラクター、全てが良いということがわかります。

ほっこりとしたい方、きゅんきゅんが欲しい方におすすめなので、気になる方は是非読んでみてくださいね♪

 

きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます最新話18話・ヤルモに狙われるエルサはどうなる?

最新話の18話で、ヤルモがエルサを狙っている感じになっていましたよね。

ここからは個人的な予想になりますが、ヤルモに狙われる彼女は一瞬動揺するが最後はユリウスのもとへ戻ると考察します!

誰でも信頼関係がやっとできたと感じていた人物が、自分のことを利用しているかもしれないと聞くと動揺してしまいますよね。

しかし、彼が変わってきていることも彼女は気づいていますし、後にヤルモの本当の狙いにも気づくと思います。

ヤルモはきっとユリウスに勝ちたい気持ちが誰よりも強いのでこのような行動にでたのではないかと推測しました。

ぷる
嫉妬心で動いちゃったのかな…。

3人の複雑な感情がどのように絡んでいくか、今後の見どころですね!

 

ヤルモの過去とは?

次にヤルモの過去に迫っていきましょう。

ヤルモは子供時代、劣悪な環境の孤児院で過ごしていました。

彼は今の父親であるパルニラ伯爵の弟が駆け落ちしてできた子で、その後本当の両親は強盗に襲われて亡くなってしまいます。

パルニラ伯爵にはセラフィーナという娘がいますが、後継者になる男の子供がいなかったため、血の繋がっているヤルモをこっそり孤児院から引き取ることになりました。

このことから、2人は血の繋がっていない兄妹ということになります。

ヤルモは捨てられないように努力し勉強にも励んだ結果、名門の学校に入学することになりました。

そこで出会ったのがユリウスです。

ユリウスはヤルモがどんだけ努力しても超えられない壁として立ちはだかり、ヤルモにとって一生のコンプレックスとなってしまいました。

 

ユリウスは何をしていたの?

ヤルモはどんなに努力をしてもユリウスに勝てず、彼は本物かもしれないと思うようになりました。

常に上の順位を争っていた2人ですが、いつも彼がヤルモより上にいます。

この現実に、勝てないのは自分の育ってきた環境のせいではないかと考えるようになり、どんどん卑屈になっていきました。

そんなとき、お互い高めあってきた彼とはじめて会話をすることになります。

はじめて話す彼から返ってきた言葉は「誰だっけ?」と、ヤルモの存在を全然知らなかったことを証明してしまう言葉でした。

自分が視界に入っていないと理解し、味わったことのない絶望感と屈辱を受けます。

彼はヤルモという存在を気にせず常にトップに君臨しており、知らず知らずのうちにヤルモのことを傷つけていたんですね。

 

まとめ

「きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」の最新話18話のネタバレを届けしています。

読者が一番気になっている部分、ヤルモに狙われるエルサの状況は今後どうなるかも筆者的に予想しました。

ももち
このままエルサとユリウスがうまくいって、ヤルモが改心したらいいな。

最新話が出るたびに続きを考察しながら読み進めていくのも、マンガの醍醐味ですよね♪

18話ネタバレを含みながら内容をお届けし、更にヤルモに狙われるエルサの心境はどう変化するか合わせてご紹介したので、気になる方はご参考ください。

「きみを愛する気はないと言った次期公爵様がなぜか溺愛してきます」は今後も目が離せませんね♪

みーたん
ネタバレ読むと結末がすごく気になる!