恋ですヤンガル原作は漫画?ドラマとの違いはある?

恋ですヤンガル原作は漫画?ドラマとの違いはある?
Pocket

秋の新ドラマ「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール」略して「ヤンガル」の原作、ドラマとの違いについての情報です。

主役の白杖ガールの赤座ユキコ役を杉咲花さん、ヤンキー君の黒川森生役を、杉野遥亮さんが演じます。

予告では、目の不自由なユキコ・純粋ヤンキー森生の2人のラブ・コメディーのようだけど、ここで気になってくるのが原作です。

ヤンガルの原作は、漫画?アニメ?ドラマでの違いはあるのでしょうか?

細かく「恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール」と原作漫画との違いを見てみましょう。

 

恋ですヤンキー君と白杖ガール原作は漫画?

「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」の原作となったのは、WEBの連載で閲覧数がなんと!累計2000万PVを達成した、うおやまさんが描いた漫画が原作となっていました。

原作は、2018年6月〜漫画の投稿サイトで自主掲載したのがきっかけで、その後、ニコニコ静画、マンガハック、pixivで投稿されました。

作品は、4コマ漫画で描かれているのですが、ほとんどが4コマでは完結せず、ストーリー性のある連続した4コマ漫画になっているのも面白いところ。

キャラも可愛く、時間がなくても、すらすら読めてしまうのも良いですね♪

ぜひ、原作もご覧になってみてください!

 

漫画ヤンキー君と白杖ガールのあらすじは?

漫画「ヤンキー君と白杖ガール」は、現在6巻まで発刊されており、まだ完結していませんが、簡単にあらすじをご紹介していきますね♪

主役の白杖ガール、赤座ユキコは、視力がほとんどなく、光や色をぼやける程度にしか認識できず、外を歩く際は常に白杖を使用している。

気が強く、口も悪い盲学校に通う高校3年生の女の子です。

ヤンキー君の黒川森生は、「黒ヒョウのモリ」とあだ名がつけられるほど地元では有名なヤンキーだが、ヤンキー同士のケンカで顔に傷を持っている。

お互いコンプレックスを抱えているが、毎日必死に生きています。

ある日この2人が、ばったり出会い、根が純粋なヤンキー森生は、今まで出会ったことのないタイプのユキコに、一瞬で恋してしまいます。

そして、2人は、お互いを理解しようと段々と惹かれていき、恋愛関係に発展していきます。

ユキコと付き合うことで、普通じゃない新たな世界を知り、迷いながらも成長する森生。

2人の恋の行方は?ハッピーエンドに終わるのか?

ドラマでの展開はどうなるんだろう?楽しみですね!

 

無料で読める方法はある?

原作は漫画であることがわかりましたね♪

30歳 女性
あらすじが分かったら、原作漫画も読みたくなっちゃった!

ヤンキー君と白杖ガールをただで見るやり方ってあるの?

そう思ったあなたに、漫画「ヤンキー君と白杖ガール」が無料で読める方法を教えちゃいますね!

その方法とはズバリ【U-NEXT】に会員登録することです!

【U-NEXT】への登録がはじめての場合、なんと31日間は月額2189円(税込)が無料になる特典があるんです!

しかも一度登録すれば20万本以上の動画や100冊以上の雑誌が見放題読み放題になる上に、ポイントも600ポイントゲットできちゃいます!

この方法を使って「ヤンキー君と白杖ガール」を全部制覇♪

\ カンタン登録! /

>>今すぐヤンガルをチェック!<<

 

ボイスコミックもある!

原作漫画を読む方法がもう一つあるので紹介します!

実はKADOKAWAの公式YouTubeチャンネルにある、ボイスコミックを利用することで、解説付きで漫画が見れちゃいます♪

「ボイスコミックってなに?」

聴き慣れない単語に戸惑った方へ、簡単に解説!

「漫画に声優さんが声当てした動画で、静止画のみで、絵は動きません」

この、公式ユーチューブでも原作漫画「ヤンキー君と白杖ガール」が視聴できますので、声入り漫画を見たい方はこちらもおすすめですよ♪

 

恋ですヤンキー君と白杖ガール原作とドラマとの違いはある?

ドラマ「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」原作と違いはあるのかについて、クチコミやツイッターなどでこんなコメントがあったので、いくつかご紹介しますね♪

クチコミでは、

  • 障害者をどんなふうに描くのか
  • 脚本はどう書かれるのか
  • 原作にはない、「恋です!」のタイトルに違和感を感じる
  • ドラマ化よりアニメ化を望む

などなどのクチコミがされています。

なるほど!確かに、原作にはない「恋です!」に違和感を持ちますし、これだと恋愛ドラマ感が強い印象ですね。

ドラマでは、恋愛を軸に置いた展開みたいだし、原作は、障害を持つ方の視点に立ち、障害者の「普通」、健常者の「普通」の違いなど、リアルに描かれ、中身は社会性の強い漫画。

ラブ・コメディーだけれど健常者では分からないことをわかりやすく描いてくれています。

違いをみると、恋愛主軸のドラマと社会性の強い原作であるようです。

また、違いとして気になるのが、ドラマのキャストの年齢について原作と比べると無理がありそう…

次で検証していきます!

 

キャストの年齢に無理がある?

主人公赤座ユキコ役の杉咲花さんは、現在24歳ですが、高校生役を演じていることに無理を感じていらっしゃる方も多いですが、杉咲さんは、NHKの連続ドラマ「おちよやん」で、10代から40代を見事に演じ切った実力派の女優さん。

今回、髪の色も明るめのカラーでショートが似合う可愛らしい女の子に変身されています。

童顔な杉咲さんだからこそ、可愛くて勝ち気な高校生役を違和感なく演じてくれると期待できるし、無理を感じさせないところも、杉咲さんの魅力ですよね♪

 

ビジュアルが違う?

ビジュアル解禁となって、イメージ違いだなと感じるキャストもいるようで、イメージが違うと感じられた方は、黒川森生役の杉野遥亮さん。

喧嘩も強いヤンキー役だけど、杉野さんのイメージは、モデルでの活躍や顔立ちも綺麗なので、どうしても強面のヤンキーのイメージとは、違うと感じてらっしゃるようです。

今までの俳優としてのお仕事も、素直、ストレート、元気いっぱいの男の子といった役が多かったのもあるかもです。

でも、原作の漫画は、根が純粋な可愛い面を持っているヤンキーなので、優しいオーラを持っている杉野さんのイメージにぴったりハマる役かも知れませんね♪

杉野さんの違った一面が観れるのは、楽しみです♪

 

結末が違う?

「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」原作とドラマでは、赤座ユキコの年齢も違っています。

原作では、16歳なのですが、ドラマ設定だと18歳高校3年生になっています。

クチコミなどによると、「ユキコを18歳の設定にしたのは、高校を卒業するまでを描いていき、たくさんの人に見守られ、応援されてきた2人がより強い絆を結び、ハッピーエンドを迎えるのではないか」と予想されています。

さて、原作でも完結していないため、ドラマの最終回の展開が不明で2人がどうなるのか気になりますね!

感動の結末となるのでしょうか?

ラブ・コメディードラマなので最終回を期待せずにはいられない!

ドラマと合わせて、良ければ原作コミックでも確認してみてくださいね。

まとめ

「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」原作は漫画?ドラマとの違いは?をテーマに、ご紹介してきましたが、どんなでしたか?

今回は、原作漫画「ヤンガル」を知らない方でも、少しでも理解できるよう、簡単にあらすじも書いていますので、ドラマが始まる前の予習にしてください♪

原作漫画「ヤンガル」の方も、終わらず継続中なので、ドラマ「恋です!ヤンキー君と白杖ガール」の結末の展開も分からないし、今後、展開が漫画に比べ違いが出てくるのか、楽しみなところ。

視力のほとんどない赤座ユキコ、ヤンキーの黒川森生、2人が出会い、絆を深めて行った先には、ハッピーエンドが待ち受けているのか否か?!

ドラマも原作も、この先が楽しみですね♪