鍵部屋キャスト相関図一覧!原作との違いを画像で徹底比較!

鍵部屋キャスト相関図一覧!原作との違いを画像で徹底比較!
Pocket

嵐の大野智さん主演のドラマ『鍵のかかった部屋』が特別編としていよいよ再放送が決定しましたね♪

なかなか再放送がされなかったので、待ちに待ったという方も多のではないでしょうか?

このドラマ『鍵のかかった部屋』は原作があり、実はドラマと原作では登場人物にも少し違いがあります。

今回はドラマ『鍵のかかった部屋』のキャスト相関図の一覧や、原作の画像とキャストの比較などをしてみたいと思います。

ドラマ『鍵のかかった部屋』のキャスト相関図一覧と原作の画像を見比べてみると、色々な違いが見えてきて、再放送がより楽しめるはずです♪

関連サイト:公式サイト/

 

鍵のかかった部屋キャスト相関図一覧を紹介!

鍵部屋キャスト相関図一覧!原作との違いを画像で徹底比較!

ついにドラマ『鍵のかかった部屋』が特別版として帰ってきます!

実は8年ぶりという事で、今まで一度も再放送がなかったということになりますね。

嵐ファンや大野智さんファンはもちろん、原作ファンの方々も楽しみにしているのではと思います。

なっし
やっと再放送されるんだね♪

『鍵のかかった部屋』は、大野智さん演じる主人公が、弁護士事務所が抱える事件の証拠ともなる密室トリックを、華麗に打ち破っていきます。

お決まりのセリフ『密室は、破れました。』も、毎週聞いていて心地が良かったですよね♪

 

主な登場人物

主な登場人物とキャストを簡単に紹介しましょう!

  • 榎本 径/大野智
  • 青砥 純子/ 戸田恵梨香
  • 芹沢 豪/佐藤浩市
  • 立川/夙川アトム
  • 水城 里奈/能年玲奈(のん)
  • 鴻野 光男/宇梶剛士

主な登場人物を見てみると、かなり少ないことが分かりますね。

サブタイトルは「密室トリックミステリー」と言うだけあり、密室のトリックを解く主人公と、事件を抱えている法律事務所の弁護士、警察などシンプルな構成です。

ももち
最大の見どころは密室を解くシーンだよね。

溶けた瞬間は見ている方もスカッとするよね。

なっし
見終わったときにモヤモヤした気分が残らないのも好き!

すっきりした爽快な感覚がたまらないよね♪

 

原作との違いを画像で徹底比較!


ドラマ『鍵のかかった部屋』には原作があります。

角川書店から刊行されている小説で、貴志祐介さんがかかれている小説です。

  • 硝子のハンマー
  • 狐火の家
  • 鍵のかかった部屋
  • ミステリークロック

これは全て、ドラマ同様に榎本 径が登場する作品で『防犯探偵・榎本シリーズ』とも言われていて、ドラマのタイトルは、第3作目『鍵のかかった部屋』をそのまま使用しています。

ではいよいよ『鍵のかかった部屋』のドラマキャストのプロフィールと絡めながら、原作との違いなどを紹介していきましょう!

 

榎本 径/大野智

主人公で、東京総合セキュリティの研究員として働いています。

弁護士事務所が抱える事件の密室の謎を簡単に解いてしまう鍵マニアでもありますが、私生活は謎が多い男。

 

大野智のプロフィール

  • 大野智(おおの さとし)
  • 生年月日: 1980年11月26日(39歳)
  • 出身地:東京都
  • ジャニーズ事務所所属「嵐」のリーダー

原作では働いている会社が違っていて、「F&Fセキュリティ・ショップ」の店長と言う役柄になっています。

みーたん
大野君は2021年から活動休止なんだよね。

この時期の再放送はファンとしては嬉しいよね。

 

青砥 純子/戸田恵梨香

フリードマン・芹沢総合法律事務所の新人弁護士で、好奇心旺盛な役柄。

法律事務所を必死に支えながらも、謎の多い榎本にも興味津々です。

 

戸田恵梨香のプロフィール

  • 戸田恵梨香とだ えりか
  • 生年月日: 1988年8月17日(31歳)
  • 出身地:兵庫県
  • 特技:料理・ピアノ・書道・少林寺拳法・ダイビング

原作では法律事務所が「レスキュー法律事務所」で、キャラクターも美人で聡明な役柄という事で、ドラマの方が少しコメディ要素が強くなっています。

 

芹沢 豪/佐藤浩市

ドラマ版ではフリードマン・法律事務所で働くやり手のエリート弁護士で、短気で合理主義者。

徐々に榎本にも信頼を寄せるようになり、仲間意識が芽生えすぎてしまい、榎本が他の人の頼みごとを聞くことに嫉妬してしまうような、チャーミングな役柄です。

 

佐藤浩市のプロフィール

  • 佐藤浩市(さとう こういち)
  • 生年月日: 1960年12月10日(59歳)
  • 出身地:東京都
  • 父は俳優の三國連太郎、息子の寛一郎も俳優

佐藤浩市さん演じる芹沢 豪は、原作とドラマでは大きな違いがありますので、これについては後程詳しく解説していきます。

なっし
佐藤浩市さんのコミカルな演技は大好き!

 

水城 里奈/能年玲奈(のん)

フリードマン・法律事務所で秘書として働いています。

学生の時から演劇活動を行っていて、法律事務所で働いたのは父親に勧められたから。

 

能年玲奈(のん)のプロフィール

  • 能年玲奈(のうねん れな)
  • 現在は『のん』として芸能活動
  • 生年月日: 1993年7月13日(26歳)
  • 出身地:兵庫県
  • 趣味・特技:ギター・絵を描くこと・洋服作り

能年玲奈さん演じる水城 里奈は、原作のキャラクターで当てはまる人はいるものの、役名は違っています。

劇団所属の女性の設定はありましたが、その方が法律事務所の秘書と言うのは、ドラマオリジナルの設定のようです。

 

鴻野 光男/宇梶剛士

警視庁捜査一課の刑事で、芹沢を容疑者と疑ってしまった過去があり、芹沢とは事件がらみでも顔を合わせることになりますが、お互いに相性が悪いようです。

榎本に対しては、腕は信用しているようですが、素性が気になっているみたいですね。

 

宇梶剛士のプロフィール

  • 宇梶剛士(うかじ たかし)
  • 生年月日:1962年8月15日(57歳)
  • 出身地:東京都
  • かつて暴走族をしていたことは有名

原作では身なりもキャラクターもアクの強い役で、榎本の素性を知りながらも利害関係の一致で見逃しているという、少しクセのある刑事です。

ドラマでは少し抜けた部分もあり、佐藤浩市さんとの掛け合いなどもかわいらしさを感じてしまいますよね。

 

ドラマオリジナルキャストは誰?

ドラマ『鍵のかかった部屋』では、オリジナルキャストが存在します。

それが佐藤浩市さん演じる芹沢 豪です!!

原作では榎本と青砥が主な登場人物で、榎本に青砥が密室トリックを解き明かしてもらっています。

おそらく原作での青砥はかなりクールな役どころでなので、エリート弁護士の部分はオリジナルの芹沢のキャラクターとして、ふたりに分散させているのではと思います。

エリート弁護士の芹沢と、好奇心旺盛の新人弁護士の青砥、ふたりになったことでこの二人の間にもギャップが生まれ、ふたりの掛け合いも楽しむことができます。

 

まとめ

ドラマ『鍵のかかった部屋』では、原作との違いなどはあるものの、原作ファンやにも人気のドラマです。

『鍵のかかった部屋』のキャスト相関図一覧を見てみると、とってもシンプルな相関図ですよね。

キャストが少ないながらも、各々の魅力がたっぷりで濃いキャラクターばかりと言うのも、この作品の特徴です。

キャストのプロフィールや画像の一覧を見てみても、こんな人がこんなキャラクターを演じるの?という驚きや期待が膨らみますね♪

原作との違いなどは、挙げればキリがないのかもしれませんが、プロフィール画像などを見れば納得の、演技派の俳優さんばかり。

まだ見たことがない方も、ぜひこれを機会に『鍵のかかった部屋』の特別版を楽しんでください!