M愛すべき人がいてバーのマスターは誰?歌は上手い?

M愛すべき人がいて バーのマスターは誰? 歌は上手い?
Pocket

ドラマ『M 愛すべき人がいて』の中で出てくるギターの弾き語りコーナーにて、ウットリするほど歌が上手いバーのマスターである佐山尚樹を見て「誰!あのイケメン!!」っと、今注目を集めていますよね。

ドラマ『M 愛すべき人がいて』で、初めて彼の事を知った方も多いかもしれません。

正直、私も「え~バーのマスターかっこよすぎる!誰なのぉ!」という興奮気味な感じになりながら、ドラマでその存在を初めて知った状況です。

甘いマスクに甘い歌声、全てが甘くて溶けてしまいそうな佐山尚樹を演じているのが、水江健太さん。

イケメンで高身長である水江健太さんは甘いばかりでなく、私達の心を確実に突き動かす高い歌唱力を持っているなと感じます。

今回はドラマ『M 愛すべき人がいて』に登場する「バーのマスターは誰?」という疑問を解消すべく、佐山尚樹演じる水江健太さんのプロフィールや魅力、そして歌が上手い事を世間の方々はどう思っているのかも調べてみました。

 

M愛すべき人がいてバーのマスターは誰?

ドラマ『M 愛すべき人がいて』は、1990年代後半から2000年代を背景に、歌手の浜崎あゆみさんとエイベックス株式会社の当時専務だった松浦勝人さん(現:代表取締役会長CEO)との大恋愛の秘話や、浜崎あゆみさんがデビューから歌姫に登りつめるまでを描いた作品です。

ドラマでのバーのシーンで登場する水江健太さん演じる佐山尚樹が、優しく甘い歌声で当時流行っていた曲をアコースティックギターで弾き語りしています。

私の年齢がバレてしまいそうですが、個人的に青春を過ごした当時の思い出深い曲ばかりで、思わず水江健太さんと一緒に歌ってしまいました。

全てが素敵で甘い色気のある水江健太さんのプロフィールを、全力で調べてきました!

 

水江健太のプロフィール

  • 名前:水江健太(みずえ けんた)
  • 生年月日:1995年11月2日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:B型
  • 身長:183cm
  • サイズ:B88・W75・H90・S28
  • 好きなお菓子:チョコレート
  • 好きなお酒:日本酒
  • 彼女:現在なし(2020年6月時点)
  • 好きな女性のタイプ:女性らしく言葉遣いが上手な人
  • 趣味:銭湯やサウナに行くこと、アクションゲーム
  • 特技:ギター、弾き語り、サッカー
  • 愛用のギター:Fenderのファン太
  • 座右の銘:感謝
  • 所属:オスカープロモーション

水江健太さんはサッカー歴12年もある、スポーツマンでもあります。

高校時代はギターにハマっていたそうで、文化祭では演奏するほどの腕前だそうです。

高身長でこのイケメン、スポーツ万能でギターも弾いちゃうなんて、モテるしか道はないですよね!

そしてびっくりした事が、水江健太さんの父親は80年代の人気バンド『UP-BEAT』のメンバー、ベーシストの水江慎一郎なんです!

プロのベーシストの息子さんなので、小さい頃から音楽は身近な存在だったようですね。

 

水江健太の経歴

水江健太さんが21歳の時にオスカープロモーションに入り、芸能生活をスタートすると共に、自らイベントなどで作詞作曲した曲を披露し、アーティストとしても活動されています。

2017年11月に、オスカープロモーション創立47年で初となる、男性エンターテイメント集団「男劇団 青山表参道X」が結成され、メンバーに加入。

翌年に行われた旗揚げ公演『SHIRO TORA ~beyond the time~』では初舞台を踏み活躍されていましたが、2019年11月に劇団を卒業されています。

ちなみに水江健太さんは、劇団で2.5次元アイドルとしても名を馳せているんです!

ファン達の間でも、キャラクターの再現率の高さは話題となっていました。

劇団卒業後は、2019年9月~11月にBS日テレドラマ『パパ、はじめました』にて遊佐 麗音 役で出演し2019年11月には初のバースデーイベント開催!

そして2020年4月からテレビ朝日とABEMA共同制作ドラマ『M愛すべき人がいて』にて佐山尚樹 役で出演という経歴です。

2017年のデビューからわずか3年の間に劇団で経験を積み、役者としての実力が開花し始めていますね!

なんてったって疲れがぶっ飛んでいくほどの、うっとりする超美形ですもんね!

 

水江健太は歌が上手い?

や、やばいほど素敵ですー!

水江健太さんのオリジナルの曲なんだそうですが、歌詞も良い!

「甘いかおり~♪」と歌ってますが、画面から水江健太さんの甘い香りが漂ってきそうですよね♪(笑)

この擦れたようなハスキーボイスの声質や、低音から高音の声域の広さ。

そして高音での迫力感、どーですか!

は~、もぅめちゃくちゃ歌上手いですし、なんと行っても水江健太さんの声が素敵すぎやしませんかっ!

欲を言えば、歌ってる顔が見たかった…(泣)

曲をリリースして欲しいなと思います!

こんなにも素敵な水江健太さんの存在や歌声を、世間の方々はどう思っているのか、その声を集めてみました!

 

世間の反応は?

世間の方々の声は私同様、「歌が上手い!」や「CD出さないかなー」などと、水江健太さんと甘い歌声に高評価でしたね!

中には水江健太さんの歌しか信用できないと言う世間の方まで出現してしまっています。

水江健太さんの弾き語り、もっと聞きたいですよね!

もしも、水江健太さんのようなバーが近所にあり、マスターが水江健太さんのようにかっこよくて、ギターの弾き語りで甘い歌声が聴けるならば、毎夜マスターがいるカウンターを陣取って、お酒を呑みに通い続けます(笑)!

 

まとめ

ドラマ『M 愛すべき人がいて』に登場する「バーのマスターは誰?」という疑問を解消すべく、佐山尚樹演じる水江健太さんのプロフィールや魅力、そして歌が上手い事を世間の方々はどう思っているのかを調べてみましたが、いかがでしたか?

私同様、最初は「イケメンなバーのマスターは誰?」という状態でしたが、世間の方々は水江健太さんの歌が上手いと称賛しており、今ではすっかり虜になっていますね。

水江健太さんのシビれるような歌声と美しいビジュアルを前にすると、バーでお酒を呑んでなくても、酔わずにいられないのが本音です(笑)

当時の若者だった私としては、ドラマ『M 愛すべき人がいて』の放映に関して、あゆのスターダムヒストリーと松浦勝人さんとの恋愛について興味深かったのですが、今ではすっかり水江健太さんに夢中です。

水江健太さんの上手い歌と演技を披露する場が、これからたくさん増える事に期待大です!