松田るかは可愛いのにライダー?ポッピーから念願の朝ドラ出演の理由は普通になりたい?

松田るかは可愛いのにライダー?ポッピーから念願の朝ドラ出演の理由は普通になりたい?
Pocket

現在放送中のNHKの朝ドラ『スカーレット』の石井真奈役で出演している松田るかさん。

その可愛い雰囲気にこの子はだれ?と思った方も多いのではないでしょうか。

松田るかさんは仮面ライダーファンならご存知の方も多い、2016年から2017年にかけて放送された「仮面ライダーエグゼイド」のポッピーピポパポ役で出演していた女優さんです。

ポッピーピポパポはなかなか変わった役柄でしたが、当時もその可愛さが話題となりました。

念願の普通の役での朝ドラ出演は、仮面ライダーから朝ドラへの出演と言った王道の道を進んでいるとも言われています。

また、松田るかさんの容姿の可愛さも相まってネットやSNS上でも話題となっています。

今回は、そんな念願の普通の役を手に入れた松田るかさんを徹底的に調べてみました!

 

松田るかが可愛い!

NHKの朝ドラでは、番組が後半に入ったあたり、戸田恵梨香さん演じる主人公の息子役の伊藤健太郎さんが大学を卒業し窯業研究所に入ったあたりに登場した松田さん。

主人公の息子役である武志に恋をしている女の子で、役どころとしても大変可愛らしく、注目されています。

そんな彼女、『仮面ライダーエグゼイド』出演後にはヤングジャンプの表紙を二度も飾ったことがあるほどの可愛さ!

松田るかさんはいったいどんな人なのでしょうか。

 

松田るかのプロフィール

本名:松田瑠華(まつだるか)

出身地:沖縄県

生年月日:1995年10月30日

血液型:O型

特技:ダンス、水泳、ボルダリング

主な出演作品:『仮面ライダーエグゼイド』、『賭ケグルイ』、『フォローされたら終わり』」、『スカーレット』など

沖縄出身の彼女は小学校5年生の頃に地元でスカウトされたのが芸能界入りのきっかけだったようです。

その後はしばらくローカルタレントとして活躍され、2014年に上京したそうです。

2016年にはポッピーとしてエグゼイドに出演しているわけですから、容姿だけでなくその演技力もしっかり評価されたということですね。

 

仮面ライダーエグゼイドでポッピーピポパポを演じてたのは松田るかだったの?

ピンクの髪の毛の奇抜なキャラクター、『仮面ライダーエグゼイド』のヒロイン役であるポッピーピポパポとはあまりにも雰囲気が違うため、本当に同じ人なの?と思う方もいるかもしれませんが、朝ドラの真奈ちゃんは松田るかさんです。

演じている役ががらりと変わったというのもありますが、ポッピーだけでなく別のドラマの役柄とも違った雰囲気を出しているため、なかなか気づけなかった方もいるかもしれません。

それだけ彼女の演技が光っているともいえるのかもしれませんね。

 

松田るかの念願は普通の役!?

松田るかさんは普通の役を熱望していた、と言われています。

その理由の一つに普通とは言えないような役をこなしてきたからとも。

髪の毛がピンク色の見た目が奇抜なキャラクターで、最終的にはライダーに変身するといった役や、人気漫画の実写だったりとちょっと変わった役柄が多かったので、松田さんは普通の役を切望していたようです。

ここでは彼女が今までにどんな普通ではない役をしてきたのかをまとめました。

 

松田るかの普通じゃない役を紹介!

『仮面ライダーエグゼイド』のポッピーピポパポ

彼女の名前を世に知らしめた作品と言っても過言ではない仮面ライダーシリーズのポッピーピポパポは、人間ではなくゲーム世界にいるバグスターという存在でした。

自由自在にゲームの中に入れる他、専用の変身アイテムでライダーに変身もしましたよね。

看護師の姿は清楚なイメージで、ポッピーになると急に派手なキャラクターに様変わりする姿は見ていて楽しめました。

 

『賭ケグルイ』の皇伊月(すめらぎ いつき)

こちらはアニメの実写版ということで、そのビジュアルもアニメを再現したものとなっていました。

しかし目鼻立ちのキレイな彼女の顔はアニメ実写版としてしっかりはまっていました。

上流階級の子女が集まる学園内で、ギャンブルによって生徒の階級が決まるという世界観の中で野心家の一生徒を演じていました。

演じる際にはもともと知り合いだったというアニメの声優さんと交流を深めたり、アニメをじっくり見返したりして役を落とし込んでいったようです。

 

『BACK STREET GIRLS-ゴクドルズ-』のマリ

若いヤクザだった主人公の一人である立花リョウが、ある事件の落とし前をつけるために性転換及び全身整形をしたうえでアイドルとして活動することとなる立花マリを演じました。

元男性が性転換した後の姿を演じるということもあり、こちらも普通とは少し違った役でした。

 

松田るかが朝ドラ出演できた理由は?

松田るかさんは前述したとおり、様々な作品、様々な役柄をこなしてこられました。

その中でNHKの朝ドラ出演は一つの目標だったようです。

役はオーディションを受け勝ち取ったものであり、何より「普通」を演じられることは今後の強みになるとインタビューでも話していた彼女にとって、朝ドラ内の石井真奈役はまさに今後の強みとなりうる役だと思えたのかもしれません。

オーディションで手に入れた、つまり松田さんが朝ドラに出演できたのは彼女の演技力やその雰囲気が役に合っていたということですよね。

実際にドラマ内ではなんとも切ない恋心を体現、表現されていて、キュンとした方も多いのではないでしょうか。

 

松田るかがライダーポッピーから念願の朝ドラ出演の理由のまとめ

念願の朝ドラ出演で、その可愛い容姿から一気に話題となった松田るかさん。

以前出演されていた『仮面ライダーエグゼイド』のポッピーピポパポだと気付いた方は、朝ドラ出演を機に人気が爆発したライダー俳優の福士蒼汰さんや竹内涼真さん、吉沢亮さんなどを思い浮かべた方もいるのではないでしょうか。

彼女の念願であった普通な役柄を手にし、演じたことで更に磨かれた松田るかさんは、今後彼らのように人気爆発の可能性も考えられますよね。

もはや話題に上がっている時点で彼女の名は一気に知られたでしょう。

可愛いキャラクターであったポッピーピポパポのような役から、朝ドラの石井真奈役といった普通の役まで幅広く演じられる彼女には今後多くのドラマや映画に出演する可能性があり、さらなる活躍が期待できます!