楽園映画キャスト一覧・相関図を画像付きで紹介

楽園映画キャスト一覧・相関図を画像付きで紹介
Pocket

今回は映画『楽園』のキャスト一覧・相関図を画像付きで紹介します。

映画『楽園』はもう映画館でご覧になりましたか?

なんといっても豪華なキャストに注目が集まりますね。

若手もベテランも演技派が揃っています!

メインキャストの一覧・相関図画像のほかにも、脇を固める味のあるキャストにも注目して紹介しますね。

 

映画楽園出演キャスト一覧&相関図の画像まとめ


まずは主なキャストを一覧で紹介します。

    • 中村豪士:綾野剛
    • 湯川紡:杉咲花
    • 田中善次郎:佐藤浩市
    • 野上広呂:村上虹郎
    • 久子:片岡礼子
    • 中村洋子:黒沢あすか
    • 河藤木朝子:石橋静河
    • 田中紀子:根岸季衣
    • 藤木五郎:柄本明

錚々たるメンツですね!

なっし

表現の豊かさに定評のある綾野剛さんと若手のホープ杉咲花さん。

更にベテラン演技派俳優の佐藤浩市さんや柄本明さん!

これだけでも観たくなりますよね!

それでは、主要人物にスポットをあてて紹介していきますね。

 

中村豪士(なかむらたけし):綾野剛

楽園映画キャスト一覧・相関図を画像付きで紹介

中村豪士は町営住宅で暮らす孤独な青年でした。

フィリピン人の母親がいましたが、偽ブランド品を売る商売をしており、そのことで豪士ものチンピラに絡まれる等し、地方を転々とする不遇な人生を送っていました。

見慣れない外国人に対する田舎特有の差別意識もあり豪士は村でも煙たがられます。

そんな折、湯川紡と出会った中村豪士はお互いの不遇に共感し合います。

ところが、Y字路で再び少女失踪事件が起こり、容疑者として疑いの目を向けられた豪士はパニックになり街に逃げ込みます。

そして、追い詰められた豪士は驚愕の行動に出ます・・・!

中村豪士の寂しさやふと見せる優しさ、繊細な心の動きを綾野剛さんが演じます。

 

綾野剛のプロフィール

  • 綾野剛(あやのごう)
  • 生年月日:1982年1月26日
  • 出身地:岐阜県
  • 身長:180cm

2003年に『仮面ライダー555』で俳優デビューしました。

2013年の第37回日本アカデミー賞 新人俳優賞や東京ドラマアウォード2013 助演男優賞を皮切りに、2016年まで毎年のように演劇での賞を受賞しています。

悪役から心優しい医師までどんな役にもなりきる演技力には定評がありますね。

正統派のイケメンというよりは雰囲気イケメンの綾野剛さん。

細めの目の雰囲気でしょうか?どこか寂し気な表情が上手くてぐっと引き込まれる、そんな役者さんです。

 

湯川紡(ゆかわつむぎ):杉咲花

楽園映画キャスト一覧・相関図を画像付きで紹介

湯川紡は12年前に起こった少女失踪事件の被害者の親友です。

紬は被害者の愛華と事件直前まで一緒にいました。

ところが、Y字路での別れ際、紡は愛華が渡そうとした花冠を受け取りませんでした。

それを最後に愛華が失踪してしまったことから紡は心に深い傷を負い罪悪感を抱いたまま12年を過ごしました。

中村豪士と出会って互いの不遇に共感しあっていきますが、豪士に疑いの目が向けられ事件が起こります。

耐えきれなくなった紡は村を出て東京へ引っ越しますが、物語は衝撃の結末を迎えます。

 

杉咲花のプロフィール

  • 杉咲花(すぎさきはな)
  • 生年月日:1997年10月2日
  • 出身地:東京都
  • 身長:153cm

実は子役から活動していて芸歴はけっこう長い杉咲花さん。

子役時代は「梶浦花」の芸名でスターダストプロモーションに所属していましたが、憧れだった女優の志田未来さんが所属している研音のオーディションに応募・合格し、2011年に「杉咲花」に芸名を変更して本格的に女優の道を歩んでいきます。

2015年に日経トレンディ主催の「2015年の顔」に選出されたことで一躍注目を集めました。

2016年には第40回日本アカデミー賞で最優秀助演女優賞と新人俳優賞をW受賞するなど、若手女優の中では飛び抜けた存在となりつつあります。

そんな杉咲花さんですが、今回の撮影は「トラウマになりそう」というほど難しかったそうです。

杉咲花さんの放つ独特の雰囲気を存分に味わえる作品となっているようです。

 

田中善次郎(たなかぜんじろう):佐藤浩市

楽園映画キャスト一覧・相関図を画像付きで紹介

田中善次郎は少女誘拐事件が起きたY字路に続く集落で、愛犬と暮らしています。

結婚していましたが妻は既に亡くなっています。

元は都会に出ていましたが、父親の介護のためこの集落に戻り、父親が亡くなった後もそのままこの集落に住んでいました。

村では若いほうだからと押し付けられる雑用もこなし暮らしていましたが、養蜂家として村おこしの事業を進めていく中で、行き違いから村八分となり孤立を深めていきます。

追い詰められていくうちに狂気に身を落としていき事件を起こすことになります。

 

佐藤浩市のプロフィール

  • 佐藤浩市(さとうこういち)
  • 生年月日:1960年12月10日
  • 出身地:東京都
  • 身長:182cm

言わずと知れた日本を代表する俳優の佐藤浩市さん。

父は三國連太郎という二世俳優さんですが、その実力は本物です。

19歳でのデビュー以降、国内での受賞歴はもはや数えきれないほどで名前や顔を知らない人はいないのではないでしょうか?

その演技力の高さから舞台での活躍もずっと期待されていますが、佐藤浩市さん本人は「自分は映像で際立つ役者である」としてドラマや映画の映像作品にこだわっているそうです。

映画『楽園』では壊れていく善次郎という人間を圧巻の存在感で演じています。

 

映画楽園の監督とスタッフ

楽園映画キャスト一覧・相関図を画像付きで紹介

映画『楽園』の監督は『64(ロクヨン)』で有名な瀬々敬久(ぜぜたかひさ)さんです。

瀬々敬久さんは昔はピンク四天王という異名を持つほどピンク映画界で有名な存在でした。

ピンク四天王といっても、瀬々敬久さんらの作品は、濡れ場等の成人映画ならではのエンターテインメント性を軽視しているとされるほど作家性が強く、中でも瀬々敬久さんの作品は一貫して地方や郊外を描くことでも知られていました。

近年になり、瀬々敬久さんは『ヘヴンズ ストーリー』等社会派の映画で注目されるようになったので、今では日本を代表する監督の一人というイメージのほうが強いのではないでしょうか。

映画『楽園』も地方(田舎)のドロドロとした部分とそれに翻弄される人間たちを描いていて、とても考えさせられる内容になっています。

 

映画楽園のメイン以外の演技派キャストも紹介

映画『楽園』は先に挙げたメインの3人が豪華すぎて注目を浴びていますが、実は脇を固めるキャストが素晴らしいんです。

テレビよりも映画で評価の高い俳優さんたちは、これまで映画をあまり観なかった方には馴染みがなくキャスト一覧でお名前を見てもピンとこない方もいるのではないでしょうか?

ここでは画像付きで紹介するので、お顔を見ると「あ、あの人!」となるかもしれませんよ。

みーたん

原作のある映画では脇役の立ち位置や存在感が原作と違っていることが多いよね。

原作と違う!ってなることもあるけど、作品の印象を大きく変えてくれる楽しみもあるよ。

映画の役どころで原作では読み流していた人物の背景が見えたりするのも映画化の面白さの一つだよね。

映画『楽園』のバイプレイヤーたちは一体どんな人たちなのかな?

早速見ていきましょう!

 

藤木五郎(ふじきごろう):柄本明

楽園映画キャスト一覧・相関図を画像付きで紹介

藤木五郎は少女誘拐事件の被害者愛華の祖父です。

田舎のおじいちゃんで愛華がいなくなる直前まで一緒にいた紡(杉咲花)に辛く当たります。

物語のキーパーソンとなる人物です。

 

柄本明のプロフィール

  • 柄本明(えもとあきら)
  • 生年月日:1948年11月3日
  • 出身地:東京都
  • 身長:175cm

柄本明さんは名バイプレーヤーとして多くの作品に出演されています。

お名前はピンと来なくてもお顔は知っていますよね。

シリアスな演技の印象ですが、実は『志村けんのバカ殿様』なんかにも出ていらっしゃるんですよ。

最近ではおじいちゃんの役が増えてきましたね。

今回の映画『楽園』では失踪した少女の祖父役で予告で流れた激高する演技には、その怒りに恐怖を覚えるほどでしたね。

 

野上広呂(のがみひろ):村上虹郎

楽園映画キャスト一覧・相関図を画像付きで紹介

野上比呂は紡(杉咲花)の幼馴染です。

明るい性格で紡にとっては温かい存在です。

紡に恋心を抱いています。

 

村上虹郎のプロフィール

  • 村上虹郎(むらかみにじろう)
  • 生年月日: 1997年3月17日
  • 出身地:東京都
  • 身長:168cm

村上虹郎さんは俳優の村上淳さんと歌手のUAさんを母にもつ2世俳優です。

2014年いきなり映画で主演デビューして以降、その演技力に近年人気急上昇中の俳優さんですね。

実は村上虹郎さんは高校生の時に2年間カナダで過ごしていますので、英語もかなり話せます。

カンヌでスピーチしていた時は緊張していたのかとても素が見られた感じで、この映画『楽園』の野上広呂のようなコロコロ笑う明るい感じなんだろうなという印象を受けました。

映画『楽園』では「天使なのか、悪魔なのか。大事な人物を演じさせて頂いた」とコメントもしていて意味深な内容に劇中での立ち回りが興味深いですね。

 

黒塚久子(くろつかひさこ):片岡礼子

楽園映画キャスト一覧・相関図を画像付きで紹介

集落に息子と2人で住んでいる住民です。

孤立していく善次郎(佐藤浩市)を気にかけてくれる人物です。

 

片岡礼子のプロフィール

  • 片岡礼子(片岡礼子)
  • 生年月日: 1971年12月20日
  • 出身地:愛媛県
  • 身長:160cm

片岡礼子さんはジャッキー・チェンに憧れて女優を目指したそうですよ!意外ですね!

映画『楽園』では原作の「久子」よりも存在感のある仕上がりになっています。

それはやはり片岡礼子さんの存在感のある演技力からくるのでしょう。

 

まとめ


映画『楽園』の豪華なキャスト一覧を画像や相関図で紹介しましたが、いかがでしたでか?

主演の綾野剛さんはこういった少し陰があって深みのある役は本当にハマりますね。

若手の村上虹郎さんは予告ではあまり触れられてませんでしたが、物語では重要な役どころです。

メイン以外のキャストも演技派の方ばかりで重たいストーリーだけに重厚感がありますね。

ぜひ映画『楽園』を映画館で楽しんでくださいね。

関連サイト:公式サイト/公式ツイッター/