楽園映画は面白い?面白くない?実際に見た評価評判を紹介

楽園映画は面白い?面白くない?実際に見た評価評判を紹介
Pocket

映画『楽園』が公開されましたね。

先週は公開に合わせてイベントも多く開催されていたようですが、肝心の評価評判はどうでしょうか?

面白い!面白くない?賛否両論あるようでかなり好き嫌いが分かれているようです。

今回は、映画『楽園』はどこが面白いのかどこがつまらないのか?

世間の評価や評判をまとめました!

まだ見ていない方は参考に、もう見た方は納得かもしれません。

ぜひ最後までご覧下さいね。

 

楽園映画は面白くない?実際に見た人の評価評判は?

まずは、映画『楽園』が面白くない!つまらない!といったネガティブな評価や評判について、映画ファンの声を紹介しますね。

30歳 女性
雰囲気めちゃいいんだけど、オチが物憂げすぎて、なーんかね。。
20代 女性
私には難しすぎた…
20代 女性
犯人は…誰なんだ…!と思って見ちゃうとモヤモヤだけが残る映画なんだな。
20代 女性
難解。

私の苦手な観客に委ねる系でした。

 

ツイッターの反応は?

続いてツイッターの反応を紹介します。

ネガティブな評価からは、作品の出来栄えというよりも重い内容に嫌気がさしたような感想が多いですね。

観終わって爽快感のある内容ではなく、ずっしり心に重たいものが残るような映画なので、そういう作品が苦手な方はネガティブな感想になりがちのようです。

原作者の吉田修一さんは「悪人」や「怒り」でも知られていますが、このような重い話でも作品自体の評判は高いです。

映画好きのサイトでは、監督に対して、2つの話を繋げているだけあって話が飛んでよくわからない、という感想もちらほらありました。

ぷる

人間の陰湿でジメジメした部分を露骨に描いている上に、モヤモヤが残る、考えさせられるという内容の映画でした。

最後にスッキリする結末のような爽快感のある作品が好きな方にとっては、面白くない、つまらないという感想になるのかもしれません。

「とりあえず、田舎にだけは住みたくない」といったコメントもたくさん見受けられました。同感ですね。

ただ、ネガティブな評価でも、役者さんへの評価は高いものが多いですね。

 

楽園映画は面白い?実際に見た人の評価評判は?

今度は、映画『楽園』が面白い!というポジティブな評価や評判について紹介します!

まずは映画ファンの声から紹介しますね。

30歳 女性
深く考えさせられる良い作品だったと思います。
20代 女性
後味は間違いなく悪いですが、目を背けてはいけない映画だと思います。

エンドロールの上白石萌音「一縷(いちる)」が沁みます。

20代 女性
集団心理の怖さ、そして真実の追求よりも、翻弄されていく綾野剛、杉咲花、佐藤浩市の表現の素晴らしさ必見。
20代 女性
日本アカデミー賞が好きそうな作品であるとこは間違いないですね/voice]

 

ツイッターの反応は?

「考えさせられる」内容だからこそ、多くの方に見てほしい、という意見が多いですね。

社会問題を田舎の人間関係へ詰め込んでいるので、想像しやすいですが、その分とても「考えさせられる」重たいものになっています。

原作の吉田修一さんへの評判は相変わらずとても高いですね。

さすがに、役者さんへの評価は素晴らしいというものばかりでした。

メインの綾野剛さん、杉咲花さん、佐藤浩市さんの評価は予想通りとても高いのですが、注目していた脇を固める役者さんたちを評価する声も多いのが嬉しいですね。

凄惨な内容でとても疲れる映画だと思いますが、そこに差す透き通った声の主題歌「一縷」へは称賛の声が多く聞かれます。

映画のために書き下ろされただけあって、映画『楽園』を引き立てる主題歌となっています。

ポジティブ評価であっても、もう一度見たいという意見が少ないことも特徴的ですね。

このずっしり感は一度で十分ということでしょうか・・・。

でもこういう映画って必要だなと思います。

 

まとめ

映画『楽園』は面白いのか?面白くないのか?実際に見た評価や評判を紹介しましたが、いかがでしたか?

正直、一言で表現するのが難しい映画だったなと思います。

面白いとか面白くないという表現がイマイチしっくりこない映画で、良い評価悪い評価どちらも納得の内容でした。

ネガティブな評価では作品そのものの出来栄えよりも、陰湿な部分への嫌悪感が目立ちました。

目を背けたい現実といった感じでしょうか。

対して、ポジティブな評価評判では、真逆に人間の陰湿な部分や社会的な問題にここまで焦点を当てていることを評価するものが多くありました。

見た人が考えさせられる映画なので、たくさんの人に見て何かを感じて考えてほしいという制作陣の意図が伝わっていると思います。

ネガティブな評価ポジティブな評判どちらにも共通していたのは、豪華キャスト人の演技力を称賛する声でした。

好き嫌いはかなり分かれるようですが、映画『楽園』はぜひ一度見ていただきたい作品です。

関連サイト:公式サイト/公式ツイッター/