推しの子2期は何巻のどこからどこまで?いつからで全何話かも調査

推しの子2期は何巻のどこからどこまで?いつからで全何話かも調査

本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。

Pocket

推しの子の2期は何巻のどこからどこまでか、いつからで全何話かも調査した結果をお伝えします!

2期の放送が待ち遠しい大人気アニメ『推しの子』ですが、ストーリーは原作でいうと何巻がアニメ化されるのか気になりますよね。

どこから始まりどこまで収録か、エピソードは全何話の構成か、さらに放送開始もいつからか知りたいところ。

アニメ1期が大成功を収めたことで、続編の2期にも大きな期待を寄せつつ「少しでも良いから新しい情報が欲しい!」というファンが大半を占めていることでしょう。

そんな皆さんのためにネット内を徹底リサーチした結果を厳選しながら集めてきましたので、2期を楽しむ上での参考になってもらえれば幸いです!

どれも気になる要素だから、放送開始までには知っておきたいな。

 

推しの子2期は何巻のどこからどこまで?

推しの子2期のストーリーは、5巻の41話から8巻の80話までが濃厚かと思われます。

1期は原作でいうと4巻のラスト40話で終了したため、続編ならば次の5巻から始めるのは間違いないでしょう。

いきなり飛ばして6巻や7巻から始めてしまうと話が前回と繋がらず視聴者のも混乱するし、最悪クレームの嵐が起きそうですから。

きっと原作ファンなら、出来るだけ漫画の全話をアニメ化してほしいと思うもんね。

もう一つの理由を挙げるなら、推しの子はストーリーが章ごとに分かれており1期は4巻(5章)のラストでキリ良く終了。

2期もキリ良く終わる8巻(6章)を最終話とするほうが丁度良く、制作スタッフの皆さんも同様に検討中かもと予想しました。

 

推しの子1期何巻のどこからどこまで?

推しの子1期は、1巻1話から4巻の40話までが収録されました。

アニメの1話は原作の1章を丸々放送し、2話から最終話までは2巻~4巻で描かれた2章~5章までを放送。

基本的に1話につき30分でストーリーが進んでいきましたが、第1話のみ拡大版として90分でしたね。

最初からスペシャル特番のような放送をお届けするなんて、これだけでも推しの子がどれだけ人気と話題、そして期待を集めた作品かが分かります。

ドラマならともかく、アニメで初回が拡大版なんて滅多にないもんね!

物語は驚くほど原作の流れに忠実で進んでおり、アニメ版あるあるなオリジナルのキャラやストーリーも推しの子には存在しません。

原作ファンの中にはアニメオリジナルに嫌悪感を抱く人もいるので、良い意味で「原作そのまま」な物語にストレスなく楽しめることが人気をさらに引き立てたのではないでしょうか?

オリジナルのキャラや展開も、それはそれで違った面白さがありそうですけどね。

DVDやBlu-rayの特典でアニメオリジナルのエピソードが収録されたりしたら、見たいと思う人もいるかもしれません。

シナリオを原案担当の赤坂先生が書いてくれたら、原作ファンも楽しめるかも。

 

推しの子2期はいつから放送?

現時点では、推しの子2期の放送時期は「2024年より放送」が判明しています。

2023年11月26日に開催された「苺プロダクション☆ファン感謝祭2023」で発表されたため、確実な情報であると言えるでしょう。

一方で、皆さんが1番知りたいであろう何月かについては未発表で、12月現在も公式から放送時期の新たな情報は見られませんでした。

放送するのが来年と分かって、余計に「早く見たい!」と気持ちが強すぎたのかもしれませんが、ちょっと残念な気持ち…。

スタッフもまだいろいろと準備をしている段階なのかも。

アニメの放送時期は早くても3カ月前に発表されるのが大半のため、この通りになると少なくとも1月~3月に放送の可能性は低いどころか0かもしれませんね。

個人的な可能性としては4月~6月あたりを予想しておりますが、皆さんは何月頃かなと思いますか?

おそらく制作スタッフも、制作作業しつつ慎重に発表するタイミングを伺っているのではと思われます。

もし発表が早すぎて、後に「やっぱり延期します」となったらせっかく楽しみにしているファンもガッカリしてしまいますからね。

今は慌てず騒がず焦らずに、公式からの発表を楽しみにゆっくり待ちましょう♪

でも、楽しみだし早く見たい気持ちもあるよね。

 

推しの子2期は全何話?

推しの子2期は、全11話~12話の構成と予測します。

5章「2.5次元舞台編」から6章「プライベート編」は話数としてボリュームがあるため、内容的にも十分なクオリティで楽しめそうですね。

特に2.5次元舞台編は、原作でもトップクラスの人気を誇るエピソードですからね。

漫画を読了したファンの大半も、1番楽しみにしていると言っても過言ではないでしょう。

そんな大人気の5章を2期の開始早々に見れるかもしれないと考えると、尚更ワクワクが止まりませんね♪

大好きな話がアニメでも見れるなんて、期待しかないよ!

 

推しの子1期は全何話?

推しの子アニメ1期は全11話で放送され、上記でもお伝えした通り1期は原作の1章~4章が収録。

漫画版の章とアニメの話数の繋がりをリストにまとめると、こんな感じです。

  • 1章「幼少期編」:1話
  • 2章「芸能界編」:2話~5話
  • 3章「恋愛リアリティショー編」:5話~9話
  • 4章「ファーストステージ編」:9話~11話

放送時期は2023年4月~6月の約2カ月、TOKYO MXなど数々のテレビ局から放送されました。

物語は人気絶頂のアイドルが双子の男女を産むもストーカーに殺害される恐ろしい悲劇からスタート。

推していたアイドルが妊娠&出産してショックな気持ちは分かるけど、だからって殺すのは絶対ダメだよ…。

さらに、生まれた双子が殺されたアイドルのファンだった医者とその患者の生まれ変わりというこれまた衝撃的な展開が起こります。

医者の男性はアイドルの出産を担当していましたが同じくストーカーに殺害され、患者は病気により12歳の若さで亡くなった女の子でした。

実は2人は生まれ変わる前の記憶を持っており、やがて娘は母のような人気アイドルを目指すこと、息子は母の妊娠や住所など情報を垂れ流した人物への復讐がストーリーの主軸となります。

キラキラした展開だったりドロドロした展開だったり、物語が進むたびに続きが気になっちゃう!

1期の放送は多数の話題を呼び、X(元Twitter)ではトレンド1位に輝いたことがあるほど。

さらにアニメの影響で漫画版を読み始めた視聴者も多く、売り上げも放送前は約450万部だったのに対し最終話の後は何と約1200万部と倍以上に伸びたとのこと。

2期の放送中には、漫画版の売り上げがさらにグンとアップするのではないでしょうか?

1期の凄まじい勢いが2期では持続か加速か減速か、ストーリー以外もいろいろな意味で目が離せませんね!

 

まとめ

以上、推しの子2期の「物語は何巻のどこからどこまで?」「放送日はいつからで全何話?」についてお伝えしました。

1期がほぼ原作基準だったのを考えると、2期もある程度の予想のしやすさはあったかもしれません。

皆さんは、何巻のどこからで何巻のどこまでアニメ化するかどう予想したでしょうか?

もし予想がピッタリ的中したら、何だか推しの子ファンとしてレベルアップ気分になり思わず嬉しくなっちゃいますよね♪

いつから放送か、エピソードが全何話かも含めてあれこれ楽しみながら新情報を待つのも良きものかなと。

公式からの新情報はいつ来るのかな?

凄く楽しみ!