最愛ドラマロケ地の城端(じょうはな)富山のどこ?エキストラ募集はある?

最愛ドラマロケ地の城端(じょうはな)富山のどこ?エキストラ募集はある?
Pocket

金曜22:00より放送中のドラマ「最愛」のロケ地の情報です!

第一話で存分に映された田舎ののどかな風景はとてもきれいで、ロケ地がどこなのか気になったという方も多いのではないでしょうか。

ドラマ「最愛」のロケ地になっているのは富山県にある城端(じょうはな)と呼ばれるところのようです。

そんな城端(じょうはな)は富山県のどこなのか、地図を載せて詳しく解説していこうと思います♪

また、好きな俳優さんが出演していたりするとエキストラ募集も気になりますよね!

エキストラ募集についてもしっかり調査しましたので、参考にしてみてください!

 

最愛ドラマロケ地の城端(じょうはな)富山のどこ?

最愛のロケ地になっているのは、富山県にある城端(じょうはな)というところです。

「じょうはな」という響きがなんだかかわいらしくて素敵ですよね♪

ドラマの序盤で描かれた梨央と大輝の甘酸っぱい感じにとにかくピッタリの風景でした。

そんな城端の詳しい場所についてお伝えしていきますので、お近くにお住まいの方や行く予定がある方はぜひ立ち寄ってみてください。

みーたん
「じょうはし」って書いて「じょうはな」って読むんだ~!

面白い地名って日本中にたくさんあるよね♪

 

城端駅

こちらが城端(じょうはな)駅のマップです。

外観には木材が使われていたりして、ローカル線の良さが存分に感じられる駅のようですね。

ここは梨央(吉高由里子)が東京に受験に行く際に父・達雄(光石研)が見送ったシーンや、大輝たちが普段利用している駅としても出てきた場所ですね。

大輝が愛しそうに梨央に視線を送る姿が印象的で、まさに「最愛」というドラマにふさわしそうな場面でした!

ちなみに夜の姿もとっても神秘的で情緒があってきれいなんです。

最愛のロケ地巡りの際には、ぜひ行ってみたいですね♪

ももち
ドラマの最初に移し出されたあの駅ね!

わたしもあんな純愛してみたい…♡

 

他のロケ地は富山のどこがある?

最愛のロケは、城端駅以外にも富山県の各地で行われているようです。

梨央や大輝が生まれ育った場所の風景のほとんどが富山県で撮影されたのかもしれませんね。

第2話からは梨央が東京に出てきてからのことが描かれるかもしれないので、富山の景色は少なくなってくるかもしれませんが、1話ではたくさん出てきました。

そんな富山県のロケ地について詳しくまとめたのでみていきましょう!

なっし
今後も東京と富山のコントラストをうまく描きながらストーリーを展開していくのかもしれないわね♪

 

南砺市蓑谷地区

梨央が育った場所が、富山県南砺市蓑谷地区とのことです。

田んぼと畑が広がる田園地帯で、15年後の梨央が都会で成功していることの対比にもなっていますよね。

ティザー動画にも出てくる、梨央が元気よく自転車をこぐ田んぼ道を見つけたとの情報がTwitterにありました。

ここで高校生の梨央は、陸上部の大輝と出会います。

梨央の父親は陸上部が入る寮の寮父をしており、それがきっかけで仲良くなるんですね。

純朴な二人が穏やかに恋心を温めていく、その背景に美しい富山の街並みがあって、胸を打たれます。

ここで不穏な事件が起こり、更には15年後に殺人事件にまでつながっていくなんて、ギャップが余計に恐怖を煽りますよね。

 

富山県警

富山県警も外観が映し出され、ドラマに登場しています。

1話の後半で、岡山天音さん演じる陸上部の大輝の後輩である藤井が、大学を卒業後刑事になっていましたよね。

大輝は東京で刑事の仕事をしているようですが、後輩の藤井はこの富山県警で刑事になり、大輝のアシストをする重要な役どころとなりそうです。

となるとこの富山県警も、今後またちょくちょく登場することになりそうですね♪

 

最愛ドラマロケ地の合掌造りはどこ?

梨央が自転車を気持ちよさそうに走らせていた合掌造りの町並みはどこなのでしょうか。

放送前は二カ所ほど候補があったそうですが、放送後は確定したようですのでお伝えしていきます。

東京とのコントラストが素晴らしいあの風景、実際に行ってみるときっと圧巻なのでしょうね!

行ってみたいです!

なっし
とっても空気が美味しそうだよね~

雲も風もなんだか生きてるみたいにみえたな!

 

富山県南砺市:五箇山

富山県の南部に位置し、「五箇山合掌造り集落」として世界遺産にも登録されている歴史ある地域です。

山の合間で人々が支えあいながら暮らしてきたのがわかる、こじんまりとした素朴な集落が世界中から注目されているんですよね!

この景色を眺めるだけで、どこからか民謡や人々が田植え仕事にいそしんでる声が聞こえてくるような気がします。

ゴザ帽子やワラのふかぐつを身に着けて、梨央や大輝のように五箇山の暮らしを体験してみたいですね♪

  • 施設名:五箇山合掌の里
  • 住所:富山県南砺市菅沼855
  • アクセス:東海北陸自動車道・五箇山ICから車で約1km

 

岐阜県:白川郷

五箇山と共に世界遺産に登録されており、建物や文化が住民たちによって今なお大切に保存されています。

蓑谷地区から近いのは五箇山なんですが、合掌造りの構造や放水銃から予想すると白川郷ではないかとの声がありました。

TBSの10月ドラマ #最愛 ティザー映像に #城端 のザイの方(蓑谷地区)とか城端線のキハ47とか出てくるんだけど、合掌集落のカットは白川郷かな?

合掌造りの構造がちょっと違うし、放水銃も五箇山のものではないし、集落の規模もでかい!

また、ネット上には白川郷が地元の方が、吉高由里子さんが撮影に来ていたとする情報もあがっています。

これは有力情報ですね!

他にも、ロケ地は白川郷だとするツイートがいくつもあったので、一部コメントをご紹介します。

というかひぐらし終わって白川郷見ることもなくなると思ったら最愛でまた3か月白川郷見ることなるとはw
最愛の予告見たら白川郷じゃね?っての映ってて多分主人公の地元とかが岐阜なんだろうな
ホラー映画チックな映像の中にチラホラ白川郷が出てきてフォッ!?となった最愛の予告。

行ったことないけどなんか好きな白川郷の風景。

10月から始まる「最愛」というドラマ、予告編に白川郷が映ったから 舞台は岐阜だと思ったら、富山の南砺市もロケ地らしい城端って出てきて、なんかすごく親近感😊

スタレビファンにとっては「ジョアンナ」なんだけど🤣🤣🤣

以上のことから、白川郷で撮影が行われたという説が有力ですね!

豪雪地帯で冬は周りと分断されることから、住民同士が助け合って暮らしてきたという白川郷。

人とのつながりが生んだ温かい景色の中で、このドラマも作られているんですね♪

  • 施設名:白川郷
  • 住所:岐阜県大野郡白川村荻町
  • アクセス:JR高山駅からバスで約50分、JR富山駅からバスで約1時間半

 

最愛ドラマロケ地でエキストラ募集ある?

大好きな俳優を間近に感じられるエキストラの仕事は、随時人気がありますよね♪

調べたところ、残念ながらこのコロナ禍というご時世もあって「最愛」のエキストラの募集は中止しているようです。

緊急事態宣言も解除され、コロナが収束して元の生活に戻れる日が来れば、エキストラの募集もワンチャンスあるかもしれません。

ドラマの撮影をするだけでもコロナ対策は大変で、普段よりも労力を使って制作してくれるのはありがたいことです。

エキストラ参加で応援することは出来なくても、いつも以上にドラマが成功することを祈って応援の声を出しましょう!

 

エキストラ募集があるとしたらいつ?

エキストラの募集をしている劇団や芸能事務所のアルバイトに応募して、そこから縁があればこのドラマのエキストラにも声がかかることもありそうですよ。

推しのそばで働けるチャンスをつかむには、今のうちに登録しておくのもアリですね♪

今のところ募集はないようなので、いつ募集されるかも分かっていませんが、地元の富山県だったらまだチャンスはあるかもしれません。

よくドラマのクレジットにも「〇〇県の皆さん」というような記載がされるように、撮影地で声をかけることはよくあります。

富山県で地域情報をこまめにチェックするというのも手ですね!

 

まとめ

「最愛ドラマロケ地の城端(じょうはな)富山のどこ?エキストラ募集はある?」と題してお送りしていきましたが、いかがだったでしょうか。

気に入ったドラマをみていると、ロケ地はどこだろうと気になってきますよね♪

ドラマ「最愛」のロケ地になっているのは富山県が多いようで、城端(じょうはな)駅の場所についても、詳しくお届けしました。

お近くにお住まいの方は親しみのある風景が映っていたりして、ちょっと興奮してしまいますよね!

また、好きな俳優さんが登場すると次に気になるのは、エキストラ募集はないかなというところ♪

そんな疑問をわかりやすくまとめた記事になっていると思いますので、ぜひ参考にしていただけたら嬉しいです♪