電通副社長桜井俊は櫻井翔の父親?世間の反応まとめ

電通副社長桜井俊は櫻井翔の父親?世間の反応まとめ
Pocket

株式会社電通グループの副社長の桜井俊氏が国民的アイドルグループ嵐の櫻井翔さんの父親?!

「電通」といえば日本屈指の大企業ですが、過去には過労死問題や最近では持続化給付金事業での疑惑等で世間からは厳しい視線を浴びることが多いですね。

そんな電通グループの副社長に先日就任した桜井俊氏ですが、嵐の櫻井翔さんの父親ということで一時話題になりました。

櫻井翔さんの父親って官僚じゃなかったっけ?と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

今回は電通グループの副社長桜井俊氏の経歴と嵐の櫻井翔さんとの関係を調査してみました!

 

電通副社長桜井俊は櫻井翔の父親?


桜井俊氏が嵐の櫻井翔さんの父親であるということが大きく報道されたのは2015年に総務事務次官に就任されたときでした。

このことで櫻井翔さんの父親=官僚というイメージを持っている方が多いのでしょう。

ところで、6月8日に電通副社長の記者会見を見て、「あれ?桜井俊氏じゃない?」と思った方もいるのではないでしょうか?

「電通」は国内に約130社、海外に約900社で構成される大きな企業集団なのです。

その一番トップの持株会社(他の株式会社の株式を多数保有して他の会社を実質支配している親分)が桜井俊氏が副社長を務めている株式会社電通グループなのですね。

記者会見をしていた榑谷典洋氏は株式会社電通の副社長執行役員になります。

まちゃ
なるほどー。。

ややこしいことだけはわかった!

出典:株式会社電通

 

桜井俊氏の略歴

  • 1977年 東京大学法学部第2類卒業
  • 1977年4月 郵政省入省
  • 2008年7月 総務省総合通信基盤局長
  • 2015年7月 総務事務次官
  • 2016年6月 総務事務次官退官
  • 2016年9月 三井住友信託銀行顧問就任
  • 2018年1月 株式会社電通(現在の株式会社電通グループ) 執行役員就任
  • 2018年6月 東急不動産ホールディングス株式会社 社外取締役就任
  • 2019年3月 株式会社電通(現在の株式会社電通グループ)取締役就任
  • 2020年1月 株式会社電通グループ代表取締役副社長就任
ももち
すごい経歴!

 

世間の反応は?

ぷる
電通ってすごい会社なのに、好感度があまり高くないという悲しい事実・・・。

そのせいで役員に就任するとバッシングされるのもなんだかなぁですね。

でも好感度が高くないのには理由もありますよね。

桜井俊氏がかっこよくバッサリこの黒い部分を明るみにしてくれれば好感度うなぎ上り・・・なんて現実は甘くないか。

 

まとめ

櫻井翔さんは大人気グループ嵐のメンバーということもあり熱烈なファンも多いですが、その分アンチもそれなりにいますよね。

個人的には独立した大人ですし、お父さんである桜井俊さんも何も犯罪を犯してるわけではなくまっとうに仕事をしているはずなので、何でも絡めて叩くのはどうなのかなと思ってしまいますね。

電通グループも日本を代表する企業として実際に働いてる人たちはたくさん貢献してくれてるのに、何かとチラ見えしてしまう黒そうな影がなんとも残念です。

副社長とはいえ、1人で電通グループを動かしているわけではないので桜井俊氏と櫻井翔さんをセットでどうこうというのは違うのではないかと思いますが、グループが大きすぎてよくわからないけど実際のところはどういう関係なの?と思った方にこの記事がお役に立てばと思います。