失ショコキャスト相関図一覧!原作との違いを画像で徹底比較!

失ショコキャスト相関図一覧!原作との違いを画像で徹底比較!
Pocket

過去これまでに、月曜夜9時に放送されていたドラマは数々の名作がありました。

2014年に放送された『失恋ショコラティエ』もその中の1つです。

このドラマは水城せとなさんの同名漫画が原作となっています。

これから見ようと思っている方は、原作の雰囲気やドラマのキャスト一覧・人間関係が分かる相関図が気になり注目するところですよね。

また原作ファンの方は、キャラクターとキャストの違いがないかをドラマを見る前に画像で比較したくなると思います。

今回はドラマ『失恋ショコラティエ』のキャスト一覧と相関図、原作との違いはあるのか画像を用いながら比較していきたいと思います!

 

失恋ショコラティエキャスト相関図一覧!

『失恋ショコラティエ』は、とある若き天才ショコラティエの甘くて苦い、まさにチョコレートのような片思いの物語です。

主人公は、失恋しても相手への恋心が止められない天才ショコラティエ・小動爽太、爽太の片思いの相手で結婚して人妻になった天然小悪魔系女子・吉岡紗絵子、この2人が中心となって物語は進みます。

さらに爽太の周りの人達も、それぞれの片思いに揺れ動いています。

そんな「片思い」をテーマにした恋愛物語を演じるキャストはこの方達です!

 

キャスト一覧と相関図

甘くて苦い片思いを演じるキャスト達は、今をときめく人気の若手俳優を中心に組まれています。

そこに、ベテランの俳優も加わる事でさらに濃厚なドラマに仕上がりました!

  • 小動爽太(25歳):松本潤
  • 高橋紗絵子→吉岡紗絵子(26歳):石原さとみ
  • 井上薫子(32歳):水川あさみ
  • オリヴィエ・トレルイエ(26歳):溝端淳平
  • 六道誠之助(37歳):佐藤隆太
  • 関谷宏彰(25歳):加藤シゲアキ
  • 加藤えれな(26歳):水原希子
  • 小動まつり(20歳):有村架純
  • 小動誠(59歳):竹中直人
  • 吉岡幸彦(38歳):眞島秀和

皆さん、人気のある俳優さんですね。

これは、面白い事間違いなしです!

そして、「片思い」の物語で特に気になるのは「誰が誰を好きなのか?」ですよね。

気になるキャラクターの相関図がこちらです!

これは、何か起こりそうな片思いの相関図ですね。

はたして、それぞれの恋の行方がどうなるのか、この時点で早くも気になってしまいます。

でもその前に各キャラクターの事を知っておくと、もっと楽しめますよ♪

次は各キャラクターの紹介と、原作とドラマとの違いを探っていきます!

 

失恋ショコラティエキャスト 原作との違いを画像で徹底比較!

原作ファンにとって、キャラクターが自分のイメージと合っているかがとても気になるし、また、原作を知らない方でもどのようなキャラクターなのか、詳しい情報が気になるはず・・・。

情報があると、もっと物語の世界を楽しめますよね。

では、『失恋ショコラティエ』の原作とドラマの主要キャラクターとキャストをご紹介していきましょう!

 

小動爽太(こゆるぎそうた):松本潤

物語の主人公で、若き天才ショコラティエ。

「チョコレート王子」とも呼ばれています。

高校時代に、先輩である吉岡紗絵子(旧姓:高橋紗絵子)に告白するもフラれてしまいますが、その後も諦めきれずに思い続けます。

ショコラティエになったきっかけは、実家がケーキ屋でお菓子には馴染みがあっただけでなく、紗絵子がチョコレート好きだったから。

紗絵子に大好きなチョコレートで振り向いてもらおうとフランスに修業をしに行き、帰国後自分のお店「ショコラ・ヴィ」をオープンさせました。

紗絵子の事を考え過ぎて、妄想が過剰になる時もしばしば。

 

松本潤のプロフィール

  • 氏名:松本潤(まつもとじゅん)
  • 生年月日:1983年8月30日(当時:30歳)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型

一途な若き天才ショコラティエを、人気アイドルである松本潤さんが演じられています!

まさに「チョコレート王子」ですね♪

紗絵子の事を考えている時の表情や、片思いに苦しんでいる切ない表情など、原作の爽太のように見事に演じているので注目です!

 

吉岡紗絵子(よしおかさえこ):石原さとみ

爽太が思い続けている相手で、1つ年上の先輩。

旧姓は高橋紗絵子です。

爽太がフランス修業から帰国後の時にちょうど結婚し、「吉岡」の姓になっています。

天然かつ小悪魔系女子で人妻になった今でも爽太を惑わしますが、意外と策士な面も覗かせています。

爽太のお店に常連客になるほど、チョコレート好き。

 

石原さとみのプロフィール

  • 氏名:石原さとみ(いしはらさとみ)
  • 生年月日:1986年12月24日(当時:27歳)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型

天然小悪魔系女子・紗絵子を演じるのは、石原さとみさんです。

石原さとみさんは紗絵子の「あざと可愛い」が見事にハマり、世の女性達の恋愛のお手本になるほど人気を集めました。

たしかに、可愛いです!

女性から見ても可愛いので、爽太をはじめ世の男性達もきっとメロメロでしょうね♪

原作では「いたって普通の女性」という設定らしいですが、いつも明るく笑顔でポジティブな女性として描かれています。

その部分だけが、唯一ドラマと違う所ですね。

 

井上薫子(いのうえかおるこ):水川あさみ

爽太のお店「ショコラ・ヴィ」で働いています。

元は爽太の実家のケーキ屋さんで働いていて、その時から爽太の才能に気がついていました。

美人でしっかり者の女性ですが恋愛に対しては奥手で、爽太の事を昔から好いていましが告白出来ずにいます。

 

水川あさみのプロフィール

  • 氏名:水川あさみ(みずかわあさみ)
  • 生年月日:1983年7月24日(当時:30歳)
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:AB型

井上薫子を演じるのは水川あさみさんです。

美人でしっかり者の姉御的存在な薫子のイメージにぴったりですね!

かと思えば、爽太に片思いをしている時のしおらしい表情も自然に演じられているので流石です。

薫子の恋は、このまま片思いで終わってしまうのか気になります。

 

オリヴィエ・トレルイエ:溝端淳平

フランス人の父と日本人の母を持つハーフで、爽太のお店「ショコラ・ヴィ」で働いています。

爽太がフランスに修業をしている時に出会い、今では親友となりました。

実家はフランスで有名な老舗お菓子屋で、王子様のようなキラキラとしたイケメン男子ですが、日本のアニメや漫画が好きでオタクの一面も覗かせています。

爽太の妹・まつりに片思い中。

 

溝端淳平のプロフィール

  • 氏名:溝端淳平(みぞばたじゅんぺい)
  • 生年月日:1989年6月14日(当時:24歳)
  • 出身地:和歌山県
  • 血液型:A型

爽太の親友でフランスと日本のハーフ、オリヴィエを演じているのは溝端淳平さんです。

原作では生粋のフランス人となっていて設定は少し違っていますが、甘いルックスと高身長でスマートなところは完璧に「王子様」ですね♪

まつりに、どのようにアプローチするかが見物です。

 

六道誠之助:佐藤隆太

高級チョコレート店「RICDOR(リクドー)」のオーナー。

「チョコレートの貴公子」とも呼ばれていていますが、ゲイでおネエ言葉を喋ります。

実らないと知りつつも、爽太に片思い中。

 

佐藤隆太のプロフィール

  • 氏名:佐藤隆太(さとうりゅうた)
  • 生年月日:1980年2月27日(当時:34歳)
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型

佐藤隆太さんの新たな新境地となる作品です。

ちゃんと原作通りにオネエ言葉で喋られていて、髪型は違いますがまさに六道さんそのもの!

違和感なく自然に演じられている、佐藤隆太さんの演者魂に注目してご覧下さい♪

 

関谷宏彰(せきやひろあき):加藤シゲアキ

六道のお店「RICDOR」で働いています。

愛想がなく淡々としていますが、周りをよく見ていたり気遣いがきちんと出来る青年です。

薫子に好意をもっている模様。

 

加藤シゲアキのプロフィール

  • 氏名:加藤シゲアキ(かとうしげあき)
  • 生年月日:1987年7月11日(当時:26歳)
  • 出身地:大阪府
  • 血液型:A型

無愛想だけど優しい面もある、関谷を演じるのは加藤シゲアキさんです。

原作のように美青年でクールな表情がハマっていますね。

佐藤隆太さんのオネエ言葉でまくし立てるのに対して、淡々と返すやりとりは面白いので必見です♪

 

加藤えれな(かとうえれな):水原希子

六道の友人でモデルをしています。

とある男性に片思いしている時に六道を通じて爽太と知り合い、似たような境遇から意気投合しセフレの関係になります。

 

水原希子のプロフィール

  • 氏名:水原希子(みずはらきこ)
  • 生年月日:1990年10月15日(当時:23歳)
  • 出身地:アメリカ テキサス州
  • 血液型:A型

爽太とセフレ関係のえれなを演じるのは水原希子さんです。

原作ではロングヘアで、水原希子さんのえれなはボブになっています。

ですが、現役のモデルとあってスタイルは抜群ですね!

爽太との間に生まれるちょっとアダルトな雰囲気を、見事に演じています。

 

小動まつり(こゆるぎまつり):有村架純

失恋ショコラティエ キャスト 相関図 一覧 原作 違い 画像 比較

爽太の妹で、「ショコラ・ヴィ」でスタッフとして働いています。

天真爛漫な女の子ですが、複雑な恋愛事情があるらしくオリヴィエからの告白を断っています。

 

有村架純のプロフィール

  • 氏名:有村架純(ありむらかすみ)
  • 生年月日:1993年2月13日(当時:21歳)
  • 出身地:兵庫県
  • 血液型:B型

天真爛漫な爽太の妹・まつりを演じているのは、有村架純さんです。

原作ではゲーム好きでガサツな妹という設定ですが、その辺はドラマでは描かれていません。

ですが、原作のように複雑な恋愛時事情があるらしく、オリヴィエとの恋愛がどうなっていくのかが楽しみです。

 

小動誠(こゆるぎまこと):竹中直人

失恋ショコラティエ キャスト 相関図 一覧 原作 違い 画像 比較

爽太とまつりの父親です。

自身のお店「パティスリー・TOKIO」を営んでいましたが、爽太に譲りました。

 

竹中直人のプロフィール

  • 氏名:竹中直人(たけなかなおと)
  • 生年月日:1956年3月20日(当時:58歳)
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:A型

爽太のまつりの父親役には、ベテラン俳優の竹中直人さんが演じています。

出演回数は少ないですが、出てきた時はプロのパティシィエらしい貫禄を持っているので、わずかな時間でも存在感を出せるのは流石ベテラン俳優です。

 

吉岡幸彦(よしおかゆきひこ):眞島秀和

失恋ショコラティエ キャスト 相関図 一覧 原作 違い 画像 比較

大手出版社に勤めている紗絵子の旦那で、「グルメシーカ」という雑誌の副編集長をしています。

モラハラやDV癖があり、紗絵子はだんだんと不満を募らせるようになります。

 

眞島秀和のプロフィール

  • 氏名:眞島秀和(ましまひでかず)
  • 生年月日:1976年11月13日(当時:37歳)
  • 出身地:山形県
  • 血液型:O型

この物語で悪役ポジションにいる吉岡幸彦を、眞島秀和さんが見事に演じて下さっています。

眞島秀和さんには可哀想ですが、視聴者からは「嫌な奴!嫌い!」とも言われる程の演技力です。

その怪演をぜひ、ご覧下さい。

 

まとめ

ドラマ『失恋ショコラティエ』のキャスト一覧と相関図、原作との違いはあるのか画像を用いながら比較していきました。

原作とドラマの設定や画像を比較してみる限り、ほぼ違いは見当たらずキャラクターも原作のイメージと近いキャスティングがされていたと思います。

原作を知っている方でも楽しめる作品となっているのではないでしょうか。

まだドラマをご覧になっていない方は、今回のキャスト一覧や相関図を参考に若者達の甘くてビターな片思いの物語、『失恋ショコラティエ』をぜひご覧になってみて下さい♪