しょうれん氷河期はいつからいつまで?不仲の理由はなぜ?

しょうれん氷河期はいつからいつまで?不仲の理由はなぜ?
Pocket

国民的トップアイドル・キンプリことKing&Princeの人気メンバー平野紫耀さんと永瀬廉さん。

お二人ともとにかく美しいお顔立ちで、平野紫耀さんと永瀬廉さん二人合わせて「しょうれん」と呼ばれているとか♪

そんなしょうれんコンビには、実は氷河期と呼ばれる不仲な時期があったそうなんです。

その氷河期とはいったいいつからいつまで、不仲になった理由はなぜなのか、気になりますよね。

そこで今回は、そんなしょうれんコンビの氷河期はいつからいつまでで、不仲の理由はなぜなのか調査しました!

ぷる
ええ~!二人にそんな時期があったの?!これは気になる!!

 

しょうれん氷河期はいつからいつまで?

しょうれん氷河期はいつだったのか、調べてみると二人の不仲説が出始めたのは2015年頃からだとされています。

この頃、平野紫耀さんと永瀬廉さんは、キンプリのメンバーでもある高橋海人さんと3人で「Mr.king」として活動していました。

この時期から二人の氷河期が始まったとされています。

しょうれん氷河期はキンプリのデビュー前の2017年頃に突如終わりを迎え、雪解けしたと言われいます。

はたして美しすぎる二人の間に何があったのでしょうか。

仲良しの頃から氷河期時代、そして雪解けまでを順を追ってみていくことにいたしましょう!

 

関西ジャニーズJr.時代は仲良しだった?

関西ジャニーズJr.時代のしょうれんは、とっても仲良しでした!

天然キャラで有名な平野紫耀さんですが、永瀬廉さんよりも年上ということもあり、当時は兄弟のように仲が良く、頼りになるお兄ちゃんとかわいい弟のような関係だったといいます。

永瀬廉さんはとにかく平野紫耀さんのことが大好きで、金魚のフンのようについていっていたという可愛すぎるエピソードがあります。

それくらい永瀬廉さんは平野紫耀さんのことを慕っていたのですね。

2015年に発売された雑誌のインタビューで平野紫耀さんは、永瀬廉さんのことを「もはや家族」だと語っていて、本当の兄弟のようだったことがわかります。

それだけでなく、誕生日プレゼントを贈り合う仲だったようで、永瀬廉さんがアクセサリー好きなのを知っている平野紫耀さんは、名前入りのブレスレットを贈ってあげたそう。

ほっこり仲良しエピソードがたくさんあって、本当に想い合っているということが伝わります。

そんな兄弟のように仲が良かった二人に、なぜ氷河期が訪れてしまったのでしょうか。

そのエピソードについてもみていきましょう。

 

氷河期のエピソード

ここでしょうれんの氷河期と呼ばれている時代のエピソードについてまとめてみましょう。

  • 手をつなぐのを拒否!
  • メンバーカラーを奪った?!

調べてみると、氷河期の主なエピソードは2つあるようです。

まずは一つ目の「手をつなぐのを拒否した」というエピソード。

こちらはMr.king時代の雑誌の撮影時の出来事で、記者から「手をつないで!」というリクエストが来た際にそれを永瀬廉さんと平野紫耀さんは拒否したというものです。

ここで空気が悪くならないように高橋海人さんが二人の手を握り、自身のポケットに入れ、その場を取り持ったとか。

なっし
海人くん、ナイス!

だけどこのくらいの歳の男の子同士が手をつなぐのって、仲がいい悪い関係なく恥ずかしくて拒否するってありそうだけどね…。

二つ目は永瀬廉さんのメンバーカラーを平野紫耀さんが奪ったとされているエピソードです。

キンプリのデビューの際、もともとあったメンバーカラーを変更することになり、事務所やジャニーさんの意見を参考に平野紫耀さんは「深紅」という赤になったそうです。

赤はもともと永瀬廉さんのメンバーカラーでした。

これにより、永瀬廉さんの色を平野紫耀さんが奪った?!とされ、不仲説の原因のひとつとなりました。

現在永瀬廉さんのメンバーカラーは漆黒となっています。

これについて永瀬廉さんは、昔からの(メンバーカラーが赤だった頃からの)ファンには申し訳ないけど、赤の応援グッズを持っていることは自慢していいよと話していたそうです。

ももち
メンバーカラーの変更は事務所の意向も強かったみたいだし、本人の意思によるものじゃなさそうだけどね~

 

高橋海人も認めている?

二人の不仲説に関しては、Mr.kingで同じグループとして活動していた高橋海人さんがこれを認める発言をしています。

高橋海人さんは2018年1月号の雑誌ポポロに

「昔は廉と紫耀の仲があまり良くなかった時期があったりしたけど、今は二人の仲が良くて嬉しい。

話をしなかったり仲が良くない時期は苦しかったけど、今はそれを乗り越えて絆が深まった!」

といった内容の発言をしています。

二人の仲がギクシャクしていた時期は本当にあったということになりますね。

 

しょうれん氷河期の不仲の理由はなぜ?

しょうれんの氷河期時代のエピソードがわかったところで、続いては平野紫耀さんと永瀬廉さんが不仲だといわれる理由はなぜなのかについてみていきましょう。

不仲といわれている理由も、なんだか人間らしくて好感が持てるものな気がしますし、思春期ならこんなこともあるのでは?と言うような、少し微笑ましくも思えますよ。

 

永瀬廉の嫉妬が理由?

実は、永瀬廉さんの平野紫耀さんに対する「嫉妬」ではないかといわれています。

まちゃ
え…嫉妬が原因?!

二人ともキラキラしていてそんな空気みじんも感じないけどなあ!

平野紫耀さんといえば、ルックスも抜群で演技もこなし、器用で周りからも愛されているパーフェクト男子ですよね。

そんな輝き続ける平野紫耀さんをいつも近くでみていた永瀬廉さんは、平野さんにずっと憧れていました。

しかしそんな純粋な憧れを抱くうちに次第に「追いつきたい、追い越したい」と思うようになります。

長い時間を一緒に過ごしているとどうしても自分よりも器用にこなしている年上の平野紫耀さんの輝いている姿をみて焦ってしまっていたというのが大きいようです。

思春期ということもあったようですが、これがしょうれん氷河期の根本的な理由のようです。

 

仲直りのきっかけは?

そんな二人ですが、仲直りには何かきっかけがあったのでしょうか?

2017年のキンプリのデビュー前頃から雪解けし始めたきっかけになった、はっきりしたエピソードは分かりませんでした。

しかし、いつしか永瀬廉さんの気持ちも落ち着き、自信が付き始めたのではないでしょうか?

嫉妬をしたことがある人は、誰でも分かると思いますが、実は嫉妬する相手が嫌いと言うよりは、むしろ好きすぎるパターンの方が多かったりしますよね。

こちらもポポロのインタビューで永瀬廉さんが「紫耀離れした」と語っています。

永瀬廉さんは、平野紫耀さんさんが好きすぎるあまりに嫉妬してしまった、と言うのが良くわかりますね♪

 

しょうれん現在は仲良し?

現在のしょうれんは仲良しなのかと言うのは、もう言う必要がないのかもしれません。

仲直りが済んだ今では、不仲を乗り越えて二人の絆は更に深まっているようで、お互いを認め合い、今ではとってもいい関係が築けています。

付き合ってるの?とまで言われるほどの、仲の良さを見せつけてくれていますよね♪

間違いなく、キンプリを引っ張っていく存在の二人だからこそ、今後も仲良くキンプリを更に発展させていってもらいたいものですね♪

 

まとめ

「しょうれん」として親しまれ、愛されている平野紫耀さんと永瀬廉さん。

そんなしょうれんコンビには氷河期と呼ばれる時代があり、不仲といわれていました。

その時期はいつからいつまでで、氷河期の理由はなぜなのかについて調べていきましたが、いかがでしたか?

不仲になった理由はなぜなのか、それはいつからいつまでなのか、輝き続けている二人だからこそ気になってしまいますよね。

その理由を知り、更にしょうれんの歴史を振り返ることで、二人のことをより応援したくなるきっかけになれば嬉しいです♪