安田章大サングラスのブランドどこ?理由は病気の後遺症?!

安田章大サングラスのブランドどこ?理由は病気の後遺症?!
Pocket

関ジャニ∞では、伸びの良い気持ちのいい声で歌う姿が印象的な安田章大さん。

安田章大さんは少し大きな病気をしたことは有名ですが、病気をする前は可愛らしい感じでしたよね。

しかし病気の克服後は特に、サングラスを常にかけていたり、印象が大きく変わったという方も多いと思います。

これはこれでかっこいい!サングラスが似合う♪サングラスどこのブランドかな?と好意的な声が多いようです。

しかし、実はサングラスは病気の後遺症が理由なのでは?と言う話も聞かれます。

では、安田章大さんが最近かけているサングラスはどこのブランドなのか、サングラスの理由は後遺症のせいなのかを調べてみました。

 

安田章大のサングラスのブランドはどこ?

関ジャニ∞のボーカリストである安田章大さん♪

最近ではサングラスがトレードマークと言っても良いくらい、サングラスをかけていない時はないですよね。

本当によく似合っていて、おしゃれな安田章大さんにぴったりと言った感じです。

https://www.instagram.com/p/CB4dwVnnhmJ/?utm_source=ig_embed

 

最近では、安田章大さんのサングラスはどこのブランドなのか、という事に注目している方も多いようですね。

確かに女性でも真にできそうなおしゃれですし、ファンの方がマネをしたい、同じものが欲しいと思う人が多いのも分かります。

実は安田章大さんはかなり目が悪いらしく、近眼がひどかったことによる矯正の意味でも、元々メガネを愛用していたようです。

ということは、いまのサングラスはレンズに色が入っているタイプ、度付きのサングラスという事なのでしょう。

なっし
どんな色のレンズにチャレンジしているけど、どれもとっても似合っているよね♪

どこのサングラスなのか、ブランドを知りたいな~♪

 

CLAYTON FRANKLIN(クレイトンフランクリン)

みなさんが気になっている、安田章大さん愛用のサングラスのブランドは、『CLAYTON FRANKLIN(クレイトンフランクリン)』という、日本のブランドのものです。

メガネで有名な福井県鯖江市のメーカー「ヒエロハウス」のオリジナルです。

 

CLAYTON FRANKLIN クレイトンフランクリン メガネ [CF-606 MBR/MHB]

販売価格: 30,000円(税別)

テレビ出演などでも一番よく見かけるのが、フレームがブラウンのツートンカラーのタイプです。

このフレームに度付きのカラーレンズを入れて使用しています。

繊細なフレームです小ぶりなタイプなので、男性だけでなく女性からも人気で、トレンドなどにとらわれない魅力があります。

マネをしてみたい方は、薄めのブルーもしくはパープルのレンズを使用すると、安田章大さん着用モデルと近くなるのではないでしょうか。

 

CLAYTON FRANKLIN クレイトンフランクリン メガネ [CF-606 GP/BK]

販売価格: 30,000円(税別)

もうひとつ、同じ「CLAYTON FRANKLIN(クレイトンフランクリン)CF-606」の中でも、ゴールドとブラックのフレームのものも、頻繁に使用しています。

安田章大さんはこのモデルのフレームがお気に入りのようで、プライベートではクリアレンズのタイプも愛用しているようです。

伝統的な中にも革新的な新しいデザインの組み合わせが魅力で、安田章大さん以外にも、芸能界でも愛用者の多いブランドです。

みーたん
そうそう、安田章大さんと言えばコレかも。

レンズがイエローのタイプもかけている印象があるね。

他にも、「FUNKY FRUIT(ファンキーフルーツ)」や「malkomalka(マルコマラカ)」「メルシーボークー」など、多数の愛用サングラスのブランドがあるようですが、残念ながらいずれも現在手に入れることはできないようです。

ももち
手が出ないほどの金額じゃないし、こだわりのある良い商品みたいだから、誕生日のプレゼントとか、自分へのご褒美にもいいかもしれないね。

 

安田章大のサングラスの理由は病気の後遺症?!

安田章大さんは、衣装などの着こなしを見ていても分かるように、個性的なセンスを持っているのはもちろん、その個性の足し引きするバランスがとても上手だと思います。

奇抜にしようと思えばいくらでもできるのでしょうが、年齢や番組の雰囲気などに合わせて、自分の個性をどの部分に出すのか、逆にここは控えめで、と言ったバランスがとれているので、嫌味がないおしゃれな印象です。

現在のサングラスも、安田章大さんのおしゃれの一部だ、と思っていた方も多いと思います。

しかし、いつも必ずサングラスではなくても、たまにかけるくらいでも良いでしょうし、おしゃれということであれば、サングラスをかけないおしゃれも楽しみたいのではないでしょうか?

別にサングラスではなくても、クリアのメガネだっていい気がします。

おしゃれのためと言うのは確かに間違いではありませんが、実はもうひとつ、「サングラスをかけてテレビ出演をする」理由があります。

安田章大さんは、2017年に脳腫瘍の一種である髄膜種の手術を受けています。

良性の腫瘍だったものの、開頭手術ということもあって後遺症などが心配されていました。

実は手術に関しては2017年2月に行われましたが、公表したのは2018年7月。

2018年の4月に関ジャニ∞の渋谷すばるさんの脱退会見を欠席し、その理由を背中の打撲としていましたが、本当の理由はこの会見の数日前に、立ちくらみによる転倒で背中と腰を骨折してしまっていました。

安田章大さんは、後遺症だと大げさに言っているわけではありませんが、「目がちかちかしたり、光を必要以上に眩しく感じてしまう」症状があると言っています。

おそらく、これは手術の後遺症という事で間違いないと思います。

テレビ出演の時にもサングラスを常にかけているのは、この症状の軽減と言う理由のようです。

プライベートではクリアレンズのメガネを愛用している場合もあるようですが、テレビ出演などでは特にライトが普通のものではないので、余計に眩しく感じてしまうでしょうね。

推測ですが、2018年の立ちくらみによる骨折も、目の疲労など後遺症から来るものも、ひとつの原因となったのではないでしょうか。

これからもサングラスなどで後遺症の症状が和らぐようにケアしながら、無理をせず関ジャニ∞の活動を行って欲しいですね。

なっし
病気も克服して、いつも明るい安田章大さんに、逆に元気をもらっているファンも多いだろうね♪

 

まとめ

いつもおしゃれで明るい安田章大さんですが、当然サングラスもおしゃれでかけていると思っていた方も多いはず。

実は2017年の病気の後遺症が理由のひとつだったのには、少し驚きました。

今まで特に病気について、どこかに後遺症があるのかなどは、多くは語っていませんでした。

しかしかと言って隠しているわけでもない、堂々と頭の傷を見せている安田章大さんは、とてもかっこ良く見えました。

サングラスをかけることで、後遺症のような症状が軽減されるのと言う理由のようですが、それをおしゃれに見せてしまう安田章大さん、さすがですね♪

サングラスのブランドがどこのブランドなのかも調べてみましたが、最近は同じブランドのフレームを、レンズやフレームの組み合わせを変えて使用しているようですね。

華奢で繊細なフレームのデザインが女性にも人気で、色々な服装で使用できる馴染みの良いものなので、プライベートやテレビ出演、どちらで使用していてもおしゃれな印象です。

サングラス姿の安田章大さんは本当に素敵で、これからもサングラス姿が見られるのは嬉しいですが、サングラスをかけなくても大丈夫なくらい、後遺症が軽減されることも願っています。