スニダンは危ないのか?悪い評価評判を徹底調査!

スニダンは危ないのか?悪い評価評判を徹底調査!
Pocket

今や普通となったネットショッピングの中でも、個人が取引可能なフリマアプリが注目を浴びるようになっていますね。

そんな中、近年脚光を浴びるようになったスニーカーダンク略してスニダンをご存じでしょうか?

マニアからの評判のほどは高く、個人間のやり取りでは真贋を保証することは難しい品々を快適に購入し出品することが可能になったと話題になりました。

使うもよし、鑑賞するもよし、資産として運用もできるスニーカーを売買できるアプリは多くはありません。

スニダンは、その中でも鑑定を二重に行うという点からマニア待望のアプリとして注目され人気がうなぎ上りの一方で、危ないといった悪い評価も付きまとっています。

今回は、テレビCMも放映されるなど最近話題のスニダンについて危ないとされる点、悪い評価や評判について考察していきたいと思います!

 

スニダンは危ないアプリなのか?

スニダンは、基本的には安全に利用できます。

スニダンの大きなメリットは、真贋のわかる人を出品者と購入者との間に立てられ、そのチェックが二重であるという点です。

また他のフリマアプリも同様ですが、個人情報はお互いに知ることがないため身の安全も確保できます。

出品者がトラブル回避のためにガイドラインを熟知すること、購入者へ誠実に対応する必要はもちろんあります。

しかしながら、仲介のスニダンへ預けた際のトラブルも想定されることから、出品前に商品の状態を箱から何までしっかりと撮影して控えておいたほうがよいでしょう。

スニダンが危ないという風評は、送付後のトラブルが最も多いようで、金銭面でのリスク回避の備えと心構えは必須のようですね。

出品者の皆さんが気を付けるべき点について、考えていきましょう。

 

スニダンの注意すべき危険性はどこ?

スニダンへ出品時に注意するべき危険性は主に以下の通りです。

  • 出品キャンセル時のペナルティがある
  • スニダンとのトラブルの可能性

にあると考えられます!

まずルールとして、出品者の都合で取引が成立した後のキャンセルをする場合また納期に間に合わない場合のペナルティがあります。

しっかり計画して出品、そして品の管理をする必要がありますね。

そして、出品者にスニダンに発送後、無事に到着してやっと胸をなでおろすことができます。

しかしながら、出品後にトラブルに見舞われたという報告が後を絶ちません。

出品者は慎重になって、資産価値のある商品を預ける先としてスニダンを選ぶかどうか考える必要がありそうです。

なによりも、お気に入りの逸品を大切にしてくれる人のもとへ届けたいですよね。

 

スニダンは危ないという悪い評価評判を徹底調査!

もっとも多い悪評は、スニダンとのやり取りにおける問題です。

スニダンに出品したものの、商品が紛失したり、商品の確認をしっかりしてもらえず出品者都合のキャンセルをせまられたといったケースがあったようです。

先述したとおり、出品者都合のキャンセルとなると、出品額の10%を支払うペナルティが発生します。

高額な商品であれば、多額の損失を出した上にペナルティを支払うのです。

出品者に非はないのにも関わらず、支払いを要求されるとなるとたまったものではありませんね。

また、一番のトラブルと不信感の元は、運営の管理や対応です。

出品者の不利益に配慮しない受け答えに憤慨する出品者も少なくありません。

  • 商品を中抜き疑惑
  • 出品者に非がないのにキャンセルとなるのはおかしい
  • ダブルチェックをしていない疑惑

上記の通りといったスニダン側の商品の管理不足、そして対応に誠意がないといった声が利用者から上がっています。

スニダンは現在、大切な品を預けるに足る信用を損ないかねない、危うい瀬戸際にあるのかもしれません。

 

スニダンは出品しても売れない?

悪評はあれども、売れないわけではありません!

しっかりと愛着ある商品が売れるケースがほとんどです!

売買が成立した後に、スニダンで鑑定を経て購入者のもとへ届きます。

そのため、その過程で鑑定基準を満たさない場合や支払いがない場合にキャンセルとなる場合もあります。

しかし、基本的には出品者が送付した以上は購入者都合によるキャンセルはありません。

トラブルの多くは繁忙期シーズンに多くみられたようです。

購入者のもとへ届くには、他のアプリに比べて時間がかかります。

そのため、資産運用としての活用には難しい反面、そのスニーカーや服が好きな人に売れる可能性が高くなるのではないでしょうか?

大切に履いてもらいたいとった出品者にとっては、魅力的なフリマアプリといえるでしょう。

 

スニダンの良い評価評判は?

一部でよくない評価もあったスニダン運営でしたが、そのようなことばかりではありません。

心ある対応をしてもらったという報告ももちろんあります。

また、お気に入りの逸品を他のアプリよりも安価で手に入れることができたと喜びの報告もツイッター上にはあふれています。

購入者にいい評価をされる売り場なら、集客に期待ができますね。

より安く、こだわりの品が手に入ることのメリットは出品者にもあります。

資産運用できる出品に関しては、安い時期に購入することができれば相場価格が最適な時に出品し利益を得ることも可能です。

それもこれも、変動する値段に幅のあるフリマという市場、そしてスニダンならではのことです。

安心して出品や購入をしていける体制がより整ってくれれば、いっそう盛り上がっていく市場になること間違いなしですね!

 

スニダンはメルカリより安全?

スニダンは他のフリマアプリと比べて安全性についてはどうでしょうか。

度々鑑定後に基準を超えることのできなかった商品が返ってくることがあるとのことです。

このことから、細かい鑑定で質の高い品を売買できる安全性を担保しているといえるのではないでしょうか?

購入者側の視点からすると、偽物や少し品に異常があるものが送られてきたとすれば、その後の資産運用にも支障をきたします。

その点においては安心して購入可能なアプリの傾向が強いため、より質の高い取引が可能となるかもしません。

一方で、鑑定を潜り抜けた品に傷があったという報告も時々あります。

スニダンが、メルカリより安全に高品質の取引を行うために、鑑定の精度が維持される必要がありそうですね。

 

まとめ

ここまで、スニダンの危ないといった評価評判について考察してまいりました。

商品と運営側の対応次第では安全に取引が可能ですが、時に思わぬ齟齬により危ないといった悪い評価と評判があるようでした。

しかしながら、こだわりの靴や衣類を本当にほしい人に届けられる手段の一つであることもまた事実です。

珠玉の逸品に喜ぶ購入者のツイートを見ることができたらと思うと楽しくなりますね!

危ないといった悪い評価と評判について、改善が見られたなら、よりよいフリマライフが送れそうですね♪

リスクとメリットを考慮して、ぜひ安全にスニダンをご活用ください!