ななにーとは?11月のタイムスケジュールも紹介

ななにーとは?11月のタイムスケジュールも紹介
Pocket

毎月SNSで急に話題になっている『ななにー』って知ってますか?

『ななにー』とは一体何なのか調べてみると、ある番組のことでした。

タイムスケジュールを見てみるととても面白そうなので、今更聞けない?『ななにー』のこと教えちゃいます。

毎月話題になるのが納得!ですよ。

最新タイムスケジュールも紹介していますので、あなたも今月から『ななにー』デビューしちゃいましょう!

 

ななにーとは?


『ななにー』の正式名称は『7.2 新しい別の窓』

「ななにー あたらしいべつのまど」と読みます。

SNS等のハッシュタグは読みの『#ななにー』で浸透していますね。

『7.2 新しい別の窓』は、元SMAPのメンバー、香取慎吾さん、草彅剛さん、稲垣吾郎さんの3人による番組で、AmebaTVにより「生放送」でインターネット配信されています。

「世界初のSNSバラエティ」を標榜しているだけあって、毎回放送日にはツイッターのトレンドワードで1位となっています。

香取慎吾さん、草彅剛さん、稲垣吾郎さんのファンクラブ「新しい地図」がジャニーズ事務所ではできなかったSNSに力を入れていてツイッター等を駆使した活動の成果ですね。

地上波ではないので『ななにー』がトレンド入りするたびに「なにそれ?」と思う方も多かったのかもしれませんね。

 

ななにーの由来は?

「7.2」(ななにー)の意味はそのまんま、「7.2時間放送するから」です。

正式な番組名の後半「新しい別の窓」については、SMAP解散後に3人が出演した「72時間ホンネテレビ」からきています。

番組内で草彅剛さんが即興で曲を制作したのですが、そのタイトルが「新しい別の窓~略してアベマ~」でした。

3人のファンクラブの名前「新しい地図」と「AbemaTV」の「アベマ」をかけたものなのですが、即興でこれを思いつくなんてセンスありますね。

番組発表当時は「7.2(ななにー)」はついていなかったのですが、呼びやすさや記述しやすさを考慮して「7.2 新しい別の窓」となり、『ななにー』と呼ばれるようになりました。

 

ななにーにはもう一つの意味があるって本当?

実は「ななにー」にはもう一つの意味があるのではないか、とファンの間では囁かれている噂があるんです。

それは、元SMAPの別れたメンバー、中居正広さんと木村拓哉さんの生まれた年「1972年」です・・・!

そして、一部のSMAPファンがそのことを「確信!」とまで言ってしまう事件があったのです。

それは、2018年7月27日に放送された木村拓哉さんのラジオ番組での出来事でした。

木村拓哉さんが読み上げたリスナーからの質問メッセージがこちらです。

私はキャプテン(木村さん)と同じ『ななにー(72年)』生まれなので、

ぜひ聞きたいベスト3があります。

それは、子どもの頃ハマったアニメベスト3です

聴いていたファンは一瞬固まりましたよね!

ファンからのメッセージを読んだだけとは言え、木村拓哉さんの口から「ななにー」のワードが!!

そして、更に驚くべきはこの後なんです。

「銀河鉄道999」は外せないかな。

同じ「ななにー(72年)」生まれということで、僕も1位です

えーーーーーーー!!!!!!

キムタクが自分の言葉で「ななにー」って言った!?

言ったよね!?

SMAPファンは歓喜に湧きました!

このことについて木村拓哉さんも新しい地図の3人も触れていないので真相はわかりません。

このメッセージを送ったリスナーはもちろん意図的に「ななにー」というワードを入れたのだと思いますが、読んだあと木村拓哉さんは気づいたと思うんですよね。

そして、あえて「ななにー」を自分の言葉で繰り返した。

これは間違いないと思います。

5人でSMAPであってほしいファンの願いに寄り添った木村拓哉さんのファンへの思いやりなのかもしれません。

でもこの事件を嬉しく思ったSMAPファンが多数だったと思いますし、いつかまたSMAPが揃うんじゃないかという希望を持った方は多いですよね。

さすが木村拓哉さんだなぁというエピソードでした。

 

ななにーはいつ放送されているの?

『ななにー』は毎月第1日曜日の17:00から翌0:12までの「7.2時間」配信されています。

驚くべきは、原則すべてが生配信となります。

といっても移動や休憩時間は事前に収録されたものが配信されています。

生配信ということで番組放送時間はSNSが大いに盛り上がりトレンドを占拠してしまうのですね。

番組のスタートは2018年4月1日で2019年10月6日に19回目が放送されました。

レギュラー番組はAbemaTV初のことで、AbemaTV開局2周年記念番組でもあります。

 

『ななにー』の番組内容は?

7.2時間の生配信という長丁場の『ななにー』ですが、番組の内容が気になりますよね。

番組の構成は回によってさまざまでまだ試行錯誤中といった印象です。

ファンが特に楽しみにしているのは生放送ならではの「新しい地図」メンバー3人の掛け合い。

SMAPを解散して5人揃って見る機会がなくなり、ジャニーズ事務所から独立した香取慎吾さん、草彅剛さん、稲垣吾郎さんもそれぞれが忙しく活動しています。

そんな現状でも3人を揃って見られる機会はファンには貴重なのですね。

企画のトークコーナー以外でも移動のバスの中や合間合間での3人の会話をファンは楽しみにしているようです。

ほぼ毎回開催されているのは「ななにースペシャルライブ」で、ゲストアーティストと「未来の地図」の3人がミニライブを披露します。

 

『ななにー』11月のタイムスケジュール


2019年11月の『ななにー#20』

放送日は11月3日(日)17:00 〜 11月4日(月)0:30までです。

今回は20回目とキリ番の節目でもあります。

どんな企画になっているのか見ていきましょう!

 

11月3日 17:00~『ななにーSPライブ名場面集前半』

「歌で日本を元気に!」をテーマに、これまで放送されたななにーSPライブの中から視聴者がリクエストした「もう一度見たい」シーンを名場面集として放送します。

応募は11月2日(土)17:00まで、専用サイトで募集しています。

「歌で日本を元気に!」応募はこちら

もう一度見たいアーティストとシーン、その理由を入力して送信するだけなのでとっても簡単に応募できますよ。

ぜひ皆さん参加してみましょう!

※募集は終了しました。

 

11月3日 19:40~『ななにー人狼』


久しぶりに人狼ゲームが帰ってきましたよ!

個人的には今回イチ押し企画です!

今回の参加者メンバーを紹介します。

  • 麻木久仁子(初)
  • 池田美優(みちょぱ)
  • 大久保佳代子
  • 神田愛花(初)
  • 坂井真紀(初)
  • 鈴木紗理奈
  • 神保悟志(初)
  • 高橋克典(初)
  • 早見あかり(初)
  • 満島真之介(初)
なっし

高橋克典さんや神保悟志さんは上手そうですよね。

演技派の俳優さんたちからどんな心理戦が繰り広げられるのか楽しみですね。

 

11月3日 21:50~『インテリゴロウ』

今回のゲストは漫画家の東村アキコさんです。

『東京タラレバ娘』に『海月姫』、『ママはテンパリスト』、『偽装不倫』等の作者さんですね。

トークもとても面白い方なので稲垣吾郎さんとのトーク展開が見どころです。

 

11月3日 22:10~『香取慎吾』

このコーナーは詳細が明らかにされていません。

先日、消費税が8%から10%に変わった10月1日に、香取慎吾さんが新曲「10%」をリリースしています。

今回のななにー内で香取慎吾さんの新曲「10%」が生放送でメディア初披露されるとのことですので、このコーナーがそうなのかもしれません。

SNSで大きな反響を呼んだ新曲「10%」なので、どんなパフォーマンスが披露されるのか、放送が楽しみですね。

 

11月3日 22:20~『ななにーSPライブ名場面集後半』

これまで放送されたななにーSPライブの中から視聴者がリクエストした「もう一度見たい」シーンを名場面集の後半です。

ななにーSPライブは毎回豪華なゲストたちとのコラボライブなので、1回ずつが見ごたえがあります!

ちょっとスマスマを思い出したりもしますね。

初回放送から前回放送までの名場面集なので、見逃した方はぜひ今回ご覧下さいね。

 

まとめ


ななにーとは一体なに?&11月のタイムスケジュールについて紹介してきましたがいかがでしたか?

11月のタイムスケジュールでは人気の人狼ゲームが復活することがわかっています!

騙しあいの心理戦、意外と素直な行動が吉だったりと、外野で見ているだけでも面白いですよ。

今まで見たことのなかったあなたも、ぜひNAKAMAになって『ななにー』に参加してみて下さいね。

 

関連サイト:公式サイト/公式ツイッター/公式インスタグラム/公式Facebook/公式YouTube/