台風19号2019は狩野川台風並の被害になる?死者行方不明者1000人超となった進路とは?

台風19号2019は狩野川台風並の被害になる?死者行方不明者1000人超となった進路とは?
Pocket

大型で非常に強い台風19号が、2019年10月11日現在、東日本に接近しています。

気象庁はこのたび、この台風19号が1958年に1000人を超える死者・行方不明者を出し甚大な被害をもたらした狩野川台風を例に出し注意を呼びかけました。

狩野川台風の進路と2019年台風19号の進路が酷似していることから大規模な被害が予想されます。

 

台風19号2019は狩野川台風並の被害になる?

大型で非常に強い台風19号について、気象庁をはじめ各メディアが連日注意を呼び掛けています。

2019年最大ともいえる今回の台風19号はその中心気圧が925hPa、中心付近の最大風速は50m、最大瞬間風速は70mという恐ろしい規模で東日本へ接近しています。

中心にははっきりと「目」が見えており、その勢力の凄まじさをひしひしと感じます。

気象庁はこの度、この台風19号について1958年に甚大な被害をもたらした狩野川台風を例に挙げて異例の注意を呼びかけました。

台風は通常〇号と称され、固有の名前が付くことは珍しいのですが、この狩野川台風はその被害が甚大だったため、氾濫した川の名前をとって狩野川台風と呼ばれました。

今回の台風19号も狩野川台風と同様に記録的な大雨が予想されていることから、狩野川台風の悲劇を繰り返さないために早くから注意喚起がされています。

 

狩野川台風の被害はどんなだった?

狩野川台風は、1958年(昭和33年)9月26日~28日にかけ日本列島の東側を縦断した台風第22号です。

運悪く日本付近に秋雨前線が停滞しており、台風がそれを刺激したため東海地方と関東地方では記録的な大雨となり、土砂災害や河川の氾濫が相次ぎ甚大な被害をもたらしました。

被害の全容は次の通りです。

  • 死者:888名
  • 行方不明者:381名
  • 負傷者:1,138名
  • 住家の全・半壊・流出:16,743戸
  • 住家の床上浸水:132,227戸
  • 住家の床下浸水:389,488戸
  • 耕地被害:89,236ha
  • 船舶被害:260隻

 

台風19号2019と酷似している死者行方不明者1000人超となった進路とは?

2019年10月11日、刻々と東日本に接近している台風19号の進路が1958年に甚大な被害をもたらした『狩野川台風』の進路に酷似しています。

台風19号2019に対するツイッターの声