PR

オークの樹の下小説は日本語でどこで読める?なろうで読めない理由はなぜ?

オークの樹の下小説は日本語でどこで読める?なろうで読めない理由はなぜ? TL漫画
記事内に広告が含まれています。

オークの樹の下の小説が話題ですが、日本語でどこで読めるのか知りたい方が多いようですね。

小説サイトといえば「小説家になろう」ですが、そこでも配信されていないようです…

オークの樹の下の小説の人気は、読みだすとハマってしまう、長いけど続きが気になる!と人気に火が付きました。

しかし、肝心の日本語版がどこで読めるのか分からない!なろうで読みたいけど読めない!なろうにない理由はなぜ?という声が多数あります。

そこで、なろうで読めない理由はなぜなのか、日本語はどこで読めるのかについてまとめました!

ぜひ最後までご覧ください。

 

オークの樹の下小説は日本語でどこで読める?

オークの樹の下の小説は、今の時点で日本語で読めないのです。

なぜなら現時点では、韓国語と英語の2つのバージョンしか配信されていないからです。

現状で日本語で読む方法としては【翻訳を自分で行って読む】方法であれば、日本語でも読めます。

翻訳機能を使えば、英語版でも韓国語版でも、日本語に翻訳することが可能です。

ストーリーのあらすじや、おおまかな流れ程度であれば、把握できるかもしれませんね。


 

オークの樹の下【小説】韓国語版はどこで読める?

オークの樹の下の小説、韓国語版は「RIDI BOOKS」というWebサイトで読めます。

2020年12月から2022年12月まで連載していた人気小説で、イ・スニョンさんの作品です。

この韓国語版が原作となります。

 

オークの樹の下【小説】英語版はどこで読める?

オークの樹の下は、英語版がKindle(Amazon)で読めます。

Amazonのサービスなので、AmazonアカウントやKindleの利用登録が必要です。

英語が堪能な方であれば、英語版でもストーリーをある程度把握できると思います。

現状では翻訳機能を使用せずに日本語では読めません…

今後、日本語でも読めると良いですね。



オークの樹の下小説の日本語版がなろうで読めない理由はなぜ?

「オークの樹の下」は、小説家になろうにでは連載していないため、なろう(小説家になろう)では当然読めません。

もともと原作は韓国語ですが、日本語版は2024年4月現在でも、配信はされていません。

始めにお伝えしたように、翻訳機能を使えばある程度は理解ができる日本語に変換はできるかもしれません。

しかし翻訳の性能があまりよくない可能性もあるので、物語の理解が深まらないことがあるのかなと筆者は思います。

できれば小説をしっかり読み込みたいと思っているか方も多いと思いますが、残念ながら作者の思いが正確に読み取れる翻訳は配信されていません。

しかし、日本語でも作者の思いをくみ取りながら、ストーリーを理解できる方法があります。

実は、オークの樹の下では日本語版の漫画があるんです!

 

オークの樹の下【漫画】日本語版ならめちゃコミックで読める!

オークの樹の下は、日本語で漫画化されており「めちゃコミック」で読めちゃいます!

漫画になると小説より、キャラクターのイメージがクリアになるので、サクサクと読みやすいです。

日本語で読むことができるコミック版は、まだ連載中です。

現在、数話のみ無料で読むことができるので、気になっていた人もぜひめちゃコミで読んでいただきたいです!

月額会員限定で、ハズレなしのポイントがもらえる「くじ」もあるので、ポイントを使ってお得によめるのでおすすめです♪



まとめ

オークの樹の下の小説は日本語でどこで読めるのか、日本語以外のバージョンの情報もお届けしました。

小説家になろうでオークの樹の下の小説が読めない理由はなぜなのかも調査しました。

なろうは有名サイトのため、ここにならあるだろうという気持ちもわかりますし、なろうで読めない理由はなぜ?と思ってしまいますよね。

読めない理由は、まさか単純な理由なので、仕方ないのかもしれませんね。

日本語版はどこで読めるのかについても、詳しくお届けしましたので、みなさんの読みやすい方法をお試しください。

ハマってしまったという方は、いくつか利用して内容の違いも比べてみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました