和田家の男たちキャスト相関図一覧!子役も年齢・顔画像付きで全員紹介!

和田家の男たちキャスト相関図一覧!子役も年齢・顔画像付きで全員紹介!
Pocket

2021年10月のドラマ「和田家の男たち」のキャスト一覧と相関図をお届けします。

異色ホームドラマということですが、ジャニーズの相葉雅紀さんが3年ぶりに連続ドラマの主役を務めるということで話題にのぼっていますよね。

さらに最近ドラマで注目を集めた子役・潤浩さんやその他話題のキャストも出演し、相関図情報が気になってしまいます。

そこでこの記事では「和田家の男たち」のキャスト相関図一覧として、子役も含め年齢・画像付きで紹介していきます!

「和田家の男たち」放送前に、出演キャストのプロフィール・年齢・顔画像一覧をぜひチェックしてくださいね♪

 

和田家の男たちキャスト相関図一覧!

マスコミ関連の仕事に就く男3人がひとつ屋根の下暮らしている、という設定から、ただほのぼのと食卓を囲んで会話するホームドラマというわけではないように感じますよね。

ホームドラマといわれると、ほのぼのとしたイメージを想像しますが、『令和の日本が見えてくる』という謳い文句から、今の日本の情勢についてクローズアップしたシリアスな内容となっているのでしょうか。

また事前情報ではミステリー要素も含まれているということで、そういった意味でも異色のホームドラマとなりそうです。

 

登場人物の一覧

個々の紹介に入る前に、まずは公式で紹介されているキャストを全員一覧で見てみましょう。

全キャストの名前と担当している作品の登場人物名を一覧にしていきます。

  • 和田優/相葉雅紀
  • 和田秀平/佐々木蔵之介
  • 和田寛/段田安則
  • 和田りえ/小池栄子
  • 三ツ村翔星/正門良規
  • 志麻さと美/石川恋
  • 印田吾郎/駒木根隆介
  • 滝口剛/岡部たかし
  • 井上智子/宮澤美保
  • 和田優(幼少期)/潤浩

登場人物は思ったより少なめですが、主役がジャニーズの相葉雅紀さんで、さらに佐々木蔵之介さん、段田安則さん、小池栄子さんとドラマでは有名な出演者がそろっているところに驚きます。

しかも主要キャストが全員家族という、なんて豪華な顔ぶれの一家なんでしょうか♪

「和田家の男たち」というタイトルから、和田家の男性陣にばかり注目してしまいがちですが、母親役を演じる小池栄子さんの演技も楽しみですね。

さらに関西ジャニーズJr.の正門良規さんも出演されていてとても期待が高まります!

キャスト陣としてもストーリーとしても興味をそそられます。

 

あらすじを紹介

主人公・和田優は37歳にしてコロナの影響で14年間勤めていた会社が倒産してしまい、生活が一変します。

生活費を稼ぐ為に始めた宅配サービス『クイデリ』の配達員のバイトで、何とか暮らしていました。

ある日配達先で偶然、20年以上も疎遠になっていた父・秀平と祖父・寛と再会し、そこで秀平は優と寛のことを考え三人で暮らすよう提案します。

こうしてテレビ局報道マンの父と新聞記者の祖父と暮らすことになり、優もまたあるきっかけでネットニュース『バズとぴ』のライターという仕事に就くことになります。

ネットとテレビという業界の取り扱うネタの違いで、仕事上の関りはないと思っていた優と秀平に、あるキッカケで意外なつながりが…というふうなあらすじとなります。

あらすじを見る限り、優が父と祖父で食卓を囲みそれを聞いてネットニュースを書く、という単純なストーリーではないように見えます。

三世代全員がマスコミ業ですが、息子世代がネットニュースの編集者というのも今の時代を感じさせる職業ですよね!

マスコミ業に携わることになった因縁、そしてこのあと優の少年時代と母親たちがどうかかわっていくのか続きが気になるところです。

 

和田家の男たちキャスト子役も年齢・顔画像付きで全員紹介!

媒体の違いはあっても、同じ情報を取り扱う業種に就く祖父・父・息子の3世代が織りなす日常は、仕事に対するプライドなど、熱い想いが繋がる予感がしますね。

家族の絆を取り戻すと言うより、大人としての生き様を伝えると言った内容になるんでしょうか。

更にミステリー要素もあるということで、それぞれの役どころに厚みが必要そうな内容に期待が膨らみます!

それぞれ物語の中でどのような立ち回りをするのか、『和田家の男たち』のキャストプロフィールを紹介していきます。

和田家の人間、和田家の人間だが回想のみに出てくる人、その他の主要人物、という順番で紹介していきます。

 

和田 優(わだ ゆう)/相葉雅紀【37歳】

コロナ渦で会社が倒産してしまい生活のためにデリバリー配達員をしていた37歳。

20年以上ぶりに父と祖父に再会し、それがきっかけで3人で暮らすことになりますが、そのせいで家のこと全般を担うことになります。

大学時代のゼミ仲間からネットニュース『Buzz Topic News(通称・バズとぴ)』のライターの話を持ち掛けられ、ネットニュース編集者として働きだします。

26年前に母・りえを亡くし、秀平はそのりえの再婚相手という父子関係から、家庭事情は複雑そうです。

 

相葉雅紀プロフィール

  • 本名:相葉雅紀(あいばまさき)
  • 生年月日:1982年12月24日
  • 出身地:千葉県千葉市
  • 所属事務所:ジャニーズ

アイドルグループ「嵐」のメンバーとしてCDデビュー後、俳優としても活動し、ドラマや映画に出演されました。

出演作はドラマ『僕とシッポと神楽坂』、『絆のペダル』などで、どれも相葉君の人柄がにじみ出てしまうような演技が堪らないですね。

人気バラエティー番組のMCや司会進行も務めるオールマイティーな活躍で常に人気です。

 

和田 秀平(わだ しゅうへい)/佐々木蔵之介【37歳】

優の父でテレビ局報道マン。

りえの再婚相手で優とは血がつながっていません。

報道番組『フロンティアニュース』の総合プロデューサーを務めているやり手報道マンで、27年前先輩記者だった母・りえと恋に落ちめでたく結婚します。

しかし、ほどなくしてりえが事故で亡くなり、大学卒業と就職をきっかけに家を出、疎遠気味だった優と再会を果たします。

優とは親子としてはあまり接点はありませんが、同じマスコミの人間として議論をし合い切磋琢磨する仲で、その様子は親子のような関係と言えますね!

 

佐々木蔵之介プロフィール

  • 本名:佐々木秀明(ささきひであき)
  • 生年月日:1968年2月4日
  • 出身地:京都府京都市上京区
  • 所属事務所:ケイファクトリー

劇団「惑星ピスタチオ」で看板俳優として活躍し、その後数々のドラマ、映画に出演し、主演も多く勤めています。

人気ドラマの『ハンチョウ』シリーズでは主演を務め、『知らなくていいコト』『IP~サイバー捜査班』『科捜研の女-劇場版-』などに出演されました。

 

和田 寛(わだ かん)/段田安則【37歳】

https://kokodora.com/2021/10/04/wadake%E2%88%92cast/#i-10

秀平の父、優の義理の祖父で、大手新聞社の新聞記者をしていましたが、社長の座にまで上り詰めるだろうところで部下の不祥事の責任を取らされ辞任してしまいます。

現在は論説委員として週一回コラムを執筆していますが、新聞記者としての義理と情熱は薄れておらず、新聞社を離れた今でも報道や取材の在り方を常に考えています。

秀平と優の会社の報道と取材のやり方に常に疑問を抱いていて、ドラマ内でも議論の場が繰り広げられるのでしょうか。

女性に対しての評判がとてもよく女性の影が跡を絶ちませんが妻を亡くして以降は独り身らしく、一途で義理堅い性格といえますね。

 

段田安則プロフィール

  • 本名:段田安則(だんだやすのり)
  • 生年月日:1957年1月24日
  • 出身地:京都府京都市山科区
  • 所属事務所:シス・カンパニー

1992年まで数々の劇団で活躍し、その後俳優として活動していき「名脇役」と言われるほどの実力派俳優です。

大石静さんの脚本の常連出演者で、今回の『和田家の男たち』でも主演を勝ち取りました。

その他作品としてはNHK連続テレビ小説『ふたりっ子』や大河ドラマ『秀吉』、舞台の『夜の来訪者』では演出にも挑戦されました。

 

和田 りえ(わだ りえ)/小池栄子

https://kokodora.com/2021/10/04/wadake%E2%88%92cast/#i-10

優の母親で、優が10歳の時に7歳年下で同じ報道番組の後輩だった秀平と出会い結婚しますが、その後取材中の事故で亡くなってしまいます。

故人なので物語では回想シーンでしか登場しませんが、優にも秀平にもかかわる人物ということで物語のキーパーソン的役割を持っていそうですね。

取材中に事故で亡くなったというのも、秀平が勤めていたフロンティアニュースの取材の最中に何かが起こり亡くなったと予想できるので、りえの死が報道マンとしての秀平と何かかかわりがあるのでしょうか。

 

小池栄子プロフィール

  • 本名:坂田 栄子(さかた えいこ)
  • 生年月日:1980年11月20日
  • 出身地:東京都世田谷区
  • 所属事務所:元イエローキャブ所属(イエローキャブ倒産後個人事務所を設立して独立)

15歳のころから「バスト93センチGカップ女子高生」として雑誌『ホットドック・プレス』やカットモデル、バラエティー番組『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』に出演。

その後、イエローキャブ事務所社長にスカウトされ、芸能界デビューを果たしました。

グラビアアイドルとして抜群の知名度を誇ったほか、絶妙なトーク力でバラエティー番組でも活躍し、『あなたが主役50ボイス』では春風亭昇太さんとともにMCを担当していますよね。

ドラマや映画にも多数出演し、近年放送予定の『鎌倉殿の13人』では北条政子役として出演します。

 

幼少期の和田 優(ようしょうきのわだ ゆう)/潤浩【10歳】

10歳のころの優です。

母子家庭で忙しかったため家事全般を担い母・りえとともに暮らしています。

登場人物としてプロフィールにも出ているということはストーリーに重要になってくるということですよね。

おそらく母・りえとともに回想シーンの中に出てくることが予想されますが、りえの死の原因であるフロンティアニュースの取材にもかかわってくるのでしょうか。

今後の展開に彼がどうかかわってくるのか気になりますね!

 

潤浩プロフィール

  • 本名:潤浩(ゆんほ)
  • 生年月日:2011年9月15日
  • 出身地:埼玉県
  • 所属事務所:ニチエイプロダクション

2017年映画『明日へー戦争は罪悪であるー』でスクリーンデビューし、以降数々の映画、ドラマ、CMで活躍されています。

名前の響きから韓国人と思われる人も多いですが、生まれも育ちも日本だそうです。

映画『祈りの幕が下りる時』『五億円のじんせい』やNHK朝の連続小説『エール』ドラマ『書けないッ!?~脚本家吉丸圭佑の筋書きのない生活~』など、主に主人公の幼少期や回想シーン内の子供の役として出演されています。

 

三ツ村翔星(みつむら しょうせい)/正門良規

優と大学時代同じゼミで、優がコロナ渦で定職を失ったことを知り自分の勤めるネットニュース『バズとぴ』の編集者の仕事を紹介してあげます。

大学時代は優の後輩でしたが、優を『バズとぴ』に誘ったことで実質仕事上の上司という立ち位置になり、ネットニュース記事でビューを稼ぐためのノウハウを教えます。

年下上司と優のやりとりが気になるところですね♪

 

正門良規プロフィール

  • 本名:正門良規(まさかどよしのり)
  • 生年月日:1996年11月28日
  • 出身地:大阪府
  • 所属事務所:ジャニーズ(関西ジャニーズJr.・Aぇ!group)

ドラマ『クロサギ』で山下智久を見て憧れ、ジャニーズJrに所属し、ジャニーズJr内ユニット「Aぇ少年」のメンバーとして舞台『少年たち』ほか多数の舞台に出演。

高校卒業後にジャニーズを専業とすることを決意し、現在の「Aぇ!group」のメンバーに選ばれました。

2021年の舞台『染、色』では単独初主演をつとめました。

 

志麻 さと美(しま さとみ)/石川恋

優の勤める「バズとぴ」編集部の同僚で、愛想が悪く冷たい一面があるが優のことを気にかける心優しい一面も持っている女性です。

「ビリギャル」でおなじみの石川恋さんですが、髪も服もピシッとまとめられていてできる女という感じですね!

優の同僚としてどんなふうに優とかかわっていくのか期待が高まります。

 

石川恋プロフィール

  • 本名:石川恋(いしかわれん)
  • 生年月日:1993年7月18日
  • 出身地:栃木県栃木市
  • 所属事務所:テンカラット

19歳の時に渋谷でモデルにスカウトされ芸能界入りを果たしますが、当時全く売れず事務所から「これが最後のチャンス」と言われ諦め半分で受けたのが、坪田信貴著「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」の表紙モデルでした。

そこで自分の好きだったギャルメークに身を包んだ金髪ギャル姿を披露したことで一躍ブレイクし、以降は「CanCam」などの雑誌モデルを担当し「マイナビ Presents 第25回東京ガールズコレクション2017」に出演されました。

ドラマ「東京タラレバ娘」「警視庁いきもの係」「福岡恋愛白書15 消えない恋の花火」など多数のドラマにも出演されています。

 

印田 吾郎(いんでん ごろう)/駒木根隆介

https://kokodora.com/2021/10/04/wadake%E2%88%92cast/#i-10

優の勤める「バズとぴ」編集部の同僚で、新米記者の優を気にかけ仕事のサポートをしてくれる事務職の優しいおじさんです。

困った人の世話を焼いてくれそうな優しい事務のおじさん、という顔立ちをしていますよね!

優の同僚のようですが、優より年上の世話焼き上司という感じになりそうですね♪

 

駒木根隆介プロフィール

  • 本名:駒木根隆介(こまきねりゅうすけ)
  • 生年月日:1981年5月2日
  • 出身地:東京都
  • 所属事務所:コムレイド

大学時代自主製作映画に俳優として参加し、以降小劇場を中心に活動していきます。

同時に自主映画出演し、国際ファンタスティック映画祭の数々の部門で受賞を飾り、インデペンデント映画の金字塔と言われるようになりました。

毎週水曜日には入江悠監督ら共演、「映画でモテる!」がキーワードのメルマガ「僕らのモテるための映画聖典」を配信しています。

 

滝口 剛(たきぐち つよし)/岡部たかし

https://kokodora.com/2021/10/04/wadake%E2%88%92cast/#i-10

秀平が勤めている報道番組フロンティアニュースのデスクで、総合プロデューサーである秀平の右腕として支える役を担っています。

なんでもそつなくできる報道マンでやり手の右腕という感じですね。

報道の在り方にこだわりをもつ秀平との絡みが気になるところです!

 

岡部たかしプロフィール

  • 本名:岡部たかし(おかべたかし)
  • 生年月日:1972年6月22日
  • 出身地:和歌山県
  • 所属事務所:クリオネ

劇団で活動後、数多くのプロデュース公演に出演し、近年ドラマや映画に多く出演されています。

映画『踊る大捜査線 THE FINAL新たな希望』大河ドラマ『八重の桜』TBSドラマ『下町ロケット』にも出演し、CMディレクターの山内健司がプロデュースする城山羊の会には唯一全公演に出演しています。

 

井上 智子(いのうえ ともこ)/宮澤美保

https://kokodora.com/2021/10/04/wadake%E2%88%92cast/#i-10

秀平の勤めている報道番組フロンティアニュースのディレクターで、秀平にひそかに思いを寄せています。

デスク同様しっかり仕事をこなせそうな女性、というイメージです。

フロンティアニュースを去ってしまった秀平に対して、そして報道の在り方についてどう思っているのでしょうか。

 

宮澤美保プロフィール

  • 本名:宮澤美保(みやざわみほ)
  • 生年月日:1973年12月25日
  • 出身地:長野県長野市
  • 所属事務所:enchante

映画『櫻の園』でデビュー後、テレビ、CM、映画、舞台、脚本多方面にわたって活躍しています。

映画『お元気ですか?』では主演として出演し、ドラマ『僕とシッポと神楽坂』『夜がどれほど暗くても』など近年話題のドラマにも出演されています。

 

まとめ

「和田家の男たち」の子役も含めた主要キャストの相関図、年齢、画像を全員分一覧にしましたが、いかがでしたでしょうか?

以前からドラマやCMでよく見る人と最近少しずつ話題に上るようになった人がちょうどいい人数比で出演していて、役柄と知名度両方のバランスがちょうどよく取れているのではないでしょうか。

画像を見ていると全員がそれぞれの役柄と雰囲気にあっていて、ストーリーに入りこみやすそうですよね。

子役の潤浩さんも10代の少年の役に見事にハマっていて、年齢に見合った演技をしてくれそうです。

主人公がコロナ渦で定職を失うという暗くなりがちな背景ですが、そういう世の中だからこそ食卓を囲んで世の中について話し合う和田家をぜひ見てほしいです。

親と子、上司と部下、先輩と後輩などキャスト同士の関係性もとても詳しく設定されているので、相関図一覧を見て「和田家の男たち」の登場人物への想像を膨らませてみて下さい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です